二股で選べない時の対処方法は?選ぶ方法や二股する人の特徴を知ろう!

date

「浮気」と「二股」は似て非なるものです。

浮気は、特に決まった相手を持たず、一夜限りの関係をもつことなどです。二股は、二人の人恋愛関係が同時進行していることをいいます。ここまで読んだだけでも、浮気とは気持ちの度合いに違いがあることがわかりますよね。

二股をされる側にしてみれば、愛情を二分されているようなもので当然納得することができませんが、二股をする側の言い分は「どちらも同じくらい好き」なのです。

いつかはどちらかを選ぶことになりますが、選ぶことは出来るのでしょうか。そもそも選ばなくてはいけないのでしょうか?今回は二股恋愛についてお話していきます。

スポンサーリンク

二股とは

hutamata

交際相手とは別の異性と出会い・関係をもつのでは「浮気」と同じなのですが、二股をかけられた人に「二股で許せないことは」という質問をした結果、「他の異性に、自分と同じことをしてあげていた」「他の異性から告白されたのを、受け入れた」というものが多数でした。

この共通点のポイントは、「自分と同等に扱われている人がもう一人いた」ことなのです。思い出のデート先にもう一人の人とも行っていたなんて考えたくないですよね。

浮気されたけど、一回だけだから許してあげた、と浮気の場合は「魔が差しただけだから」と許せる人もいますが、二股の場合浮気と同じように許せる人はほとんどいないでしょう。

二股になる理由

二股をかけるに至った理由は、心理的・物理的なものがあるようです。心理的なものでは、「一方にない魅力をもう一方が持っていたから」物理的なものでは、「一方と生活サイクルが合わないから・遠距離恋愛だから」と一方が持っていないもの・できないことをもう一方に求めてしまうのが理由のようです。

二人で自分が求める愛を隙間なく埋めてくれるのですから、一方だけを嫌いになることはありません。どちらもいないと成り立たない、本命と浮気相手と一線を引けずどちらも本命。それが二股状態になる大きな理由です。

スポンサーリンク

「二股」する人の3大特徴

男女

二股のはじまったパターンにもよりますが、どうして2つの恋を同時進行することができるのでしょう?罪悪感はないのでしょうか?バレた時のリスクを考えたりしないのでしょうか?

もとから持っている恋愛感覚にも違いがありそうですが、その特徴とは?

優しさの意味が違う

良く言えば「人の良いところを見つけるのが上手い」の人です。人を否定的に見ないので、「来るもの拒まず」の行動が多いです。

「他に交際相手がいると知ったら傷つけてしまうから」というのがその人の「優しさ」なのです。かわいそうだから断れない、それがこのようなタイプの考え方です。

自分に自信がない

二股するのは。肉食系男子・女子に多いと思われますが、案外自分に自信のないタイプに多いのです。一人が去ってももう一人いることで不安を紛らわすのです。

一人になると何もできない人は、行動すときには必ず誰かを誘います。誘う回数が多いということは関係する人が多くなり、同時に関係が密になりやすい危険をはらんでいるということです。

異性の悩み相談に乗っているうちに「頼られている自分」に自信をもち、その相談相手とくっついてしまうのもこのタイプに多い傾向です。

「モテることはステータス」という価値観を持っている

複数の異性にモテていることをステータスと思っている人です。恋人をアクセサリーのように思っているタイプです。

極端な場合、一人の人だけを愛することは「せっかく男(女)に生まれてきたのに」とつまらないものと考える傾向があります。

顔やスタイルを恋愛相手に求め、ルックスを重視する傾向でももありますので、さらに魅力的な人との出会いがあれば二股を超えてしまうことも十分にあります。

選べないのではなく、選ぼうとしていないのかも?

二股状態を続けているその本音はどんなものでしょうか。恋愛相談を友達にしても「あなたの好きなほうを選んだらいい」と言われますよね。好きなほう、と言われたらどちらも好きだから悩むんだ、と話は堂々巡りです。

特に先のことは考えていないタイプの人は、ズルズルといつまでも選ばず二股状態の甘い生活から抜け出せません。さらに、「どちらか選べだなんて自分に選べる権利はない、人を選ぶなんてそんな失礼なことできない」などという立派な言い訳を披露する人がいますが、二股をかけていることこそ、すでに失礼であることを認識する必要があります。

スポンサーリンク

まずは思い切って、比較してみましょう

天秤

それぞれに良いところがあるから付き合いが続いているわけですが、気持ちを整理するためにも、じっくりとふたりを比較してみましょう。5つのポイントをあげてみます。

どちらが誠実か

時間の感覚や金銭感覚・仕事の取組み方などの行動パターンはどうでしょうか。これから長く一緒にいる人がこれらのことに関してルーズだったら、いくら好きでも長続きはしません。

少しでも疑問に思うことがあればアウトなポイントにしていいでしょう。

どちらに安心感をもてるか

顔を見たらホッとするのか、気合を入れなおしてしまうのか。付き合った当初は気合を入れなおすのも恋愛の楽しみですが、これも長続きしません。

おしゃれが出来なかった日も、笑顔で会えそうなのはどちらですか?

どちらと価値観が近いか

自分の価値観と似ていないと、それはやがてストレスになる可能性を秘めています。特に生活習慣に関するの価値観の違いは受け入れるのが難しいものです。

食べ物の嗜好の違いも大きく影響します。「好きなものが一緒に食べられない」のは人生においては大きなストレスになります。また結婚観・恋愛観にズレがある場合も同様です。

どちらといたら楽しいか

わざわざ楽しいことを探さなくても、家の中でも一緒にいたら楽しい、そんな種類の楽しさのことです。楽しませてもらうことも大事ですが、それより大事なのは「もっと楽しくさせてあげたい」と思うことです。

お金を出さないと楽しい思いができない、というのでは長続きはしないからです。

どちらがあなたをよく理解しているか

強い自分の心の中の弱い部分を知ってくれていますか?あなたのことをどのように評価していますか?イケてるあなただけをみていませんか?恋愛以外の話をそれだけしてきましたか?

反対に、あなたが相手をどのように評価しているかを「彼氏だから・彼女だから」という恋愛感情を抜きにして比較してみてください。

スポンサーリンク

次は、悪いところ探しを始めましょう

akuma

5つ以外の点でも、比較して振り分けていくことで決断できるキッカケが増えてくるかもしれません。後悔しない別れ方は、「自分で別れを納得する」ことです。

別れを選択しなければならない日が必ず来るのが、二股です。悪いところをどんどん探し出すことは、二股の場合は「前向きな作業」なのです。ここで「あなたがどうしても譲れない条件」も一緒に照らし合わせてみると、客観的に自分のことも見えてきますよ。

それでも「選ばない人」って

それでも二股を終わらせない人もいます。

選べないのではなく、あえて「選ばずにおく」人の心理とはどんなものでしょうか。

  • 二人から愛されて心地よいから
  • 一人になりたくないから
  • どちらかと別れても、もう一人いるという安心感があるから
  • どちらかなんて選べない!と悩んでいる自分が好きだから
  • スリルを楽しみたい

ここには相手の気持ちを考える思いやりは存在していません。このような気持ちで関係を続けたら、お互いにどうなっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

決断しなかった結果に予想されること

ふたり

未婚で適齢期の人であれば「結婚」を意識した・された時がターニングポイントになるでしょう。どちらかにプロポーズされるか、または両方からプロポースされるパターンがあります。

ここで、プロポーズを断ったらその相手は去っていくかもしれません。もうしばらく恋人でいようといってくれたとしても、そんな状態は長くは続きません。

むしろ断られた理由を探られ、二股がバレる可能性があります。バレた以上は二股生活は終わりますし、どちらにも去られてしまうかもしれません。

あなたが選ぶ前に終わるケースもある

別れるというターニングポイントですが、あなたに訪れず相手に訪れることがあります。

それは、あなたより魅力的な異性を相手が他で見つけてしまうことです。それをあなたが止める権限は当然ありません。

遠距離恋愛のカップルによくありがちなパターンです。

こういう場合は、いい機会だ・このお付き合いには縁がなかったと受け止めるしかなさそうですね。

選ぶ選択肢はどちらか、だけではない

どちらとも別れるという決断もあります。どうせ、といってはなんですが、どちらか一方を選んだとしてもその後長年一緒に居続ければ、そのうち「ボロ」がでます。つじつまが合わない話などが出てきます。そんなことが繰り返されれば、「あの時友達と言った旅行、ほんとは他の人と行ってたんじゃないの?」なんて、築いた信頼関係も白紙に戻されることもあるかもしれません。

悲惨な場合、赤ちゃんを授かったとき、男性には「ほんとにオレの子?」という結婚相手の女性に対する疑惑が生まれやすくなり、夫婦関係に亀裂をもたらす可能性があります。人間関係の整理として、どちらとも別れてしまう手もあります。結婚を考えるのであればすっきり清算し、まっさらな状態で婚活するほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

二股は、愛情を交わしているように見えて裏切り続けている行為です。

あなたが反対の立場だったらどうでしょう。あなたが「二番目でもいいから」と立候補したのでしたら話は別ですが、それでもやっぱり誰かの一番で、たった一人の存在になりたいですよね?あなたが今もし二股をかけているのなら、二人とも同じように思っているはずですよ。

そんな人に幸せになってもらうために、あなたがしてあげられることは何でしょうか。

関連記事として、

どこからが浮気なの?男性と女性で基準が違う?法律ではどうなってる?

マンネリ解消法とは?マンネリになりやすい状況やなりにくいカップルの特徴を知ろう!

嫁を嫌いになる原因とは?改善方法や対処方法を紹介!

これらの記事を読んでおきましょう。