甲斐性とは?甲斐性がある男性とない男性の特徴を知ろう!

甲斐性

「甲斐性」とは主に男性に焦点を当てた言葉ですよね。昔から“女は愛嬌・男は甲斐性“なんて言葉もあるくらいです。「甲斐性」には色々な意味合いがあります!!

そもそも “甲斐性がある男性” “甲斐性がない男性“ とはどんな男性なのでしょうか?そこで今回は男性の甲斐性について様々な視点から徹底解剖していきます。

スポンサーリンク

甲斐性のある男性の特徴・共通点

甲斐性2
「甲斐性」のある男性に共通点はあるのでしょうか?また、「甲斐性」のある男性になる方法はあるのでしょうか?

まず“甲斐性のある男性の特徴や共通点”から紐解いていきましょう。

生活能力が高い «甲斐性=生活能力»

「甲斐性」と聞いて頭に思い浮かべるのは、生活能力の高い男性ではないでしょうか?

お金は生活をする上でとても大切です。お金があれば、全てとは言いませんが大抵のことは解決できます。「甲斐性」のある男性は生活能力が高いので、収入が安定しています。

本来「甲斐性」の意味とは「頼りがいがある 物事をやり遂げようとする気力だ根性 働きがあって頼もしい 多く、経済的な生活能力をいう」とされています。

甲斐性のある男性を彼氏や旦那さんとして求める女性は現代でも多いですね。経済力のある旦那さんと結婚した奥さんを、記事にする女性雑誌も多く「甲斐性」のある男性が、“結婚したい男性ランキング“の上位にあるのも頷けますね。

人間関係を円滑にする事に長けている

人は一人では生きていけませんね。生活する上で人との関わりは少なからず出てきます。上記にも記したように「甲斐性」がある人というのは、頼りがいがある男性なので人に好かれて尊敬される傾向にあります。と言っても、社会に出れば様々な考えを持つ人達がいます。合う人・合わない人は必然的に出てきますよね。

「甲斐性」のある男性は観察力があるので、相手を理解する能力が高いです。自分の意思表示も言葉や態度で伝えるのが上手いです。

時間を大切にする・無駄にしない

働きづめは集中力も低下します。適度な休息をとり、ぼーっとする時間も必要ですよね。休みの日は仕事での疲れを癒すため、家から出ずにゴロゴロしている人も多いのではないでしょうか?

「甲斐性」のある男性は“現状維持“を嫌います。上昇志向が強いので現状に満足することがないのです。その為、時間の使い方にメリハリがあり時間配分が上手いです。

バランス感覚に優れているので、自分に必要なものと不必要なものを瞬時に判断するのが得意です。必然的に休日は、自身の必要なものに使う時間でスケジュールが埋まっています。「甲斐性」のある男性の傾向として好奇心が強いので、休みの日に家から出ないという選択肢や発想はありません。

家庭を守り、側にいる人を幸せにする力があるからこそ...

夫として妻と子供を守り、不自由ない生活をさせる事を優先して実行できている旦那さんは「甲斐性」がある男性ですよね。「甲斐性」のある男性はとにかくモテます!!付き合いなどで誘われることも多いですし、自然にしていても魅力に溢れているので、惹かれる女性も多く異性からの誘惑も多いです。

昔から“浮気は男の甲斐性”と言いますが、それはモテる故仕方のないことなのでしょう。

遊びはあくまでも遊びと割り切り切っています。浮気相手や愛人にも充分な生活をさせる力を「甲斐性」のある男性は持っているのです。その為、妻としては寂しさや嫉妬はつきものです。旦那が浮気をしても妻はハイレベルな生活を送れるため、我慢し目をつぶるのです。

玉の輿を狙う女性はいつの世も多いと思いますが、こういった異性関係のデメリットも多少覚悟が必要なのかもしれません。

器が大きく些細なことは気にしない

器が大きいとは“包容力や許容力や器量“に値します。「甲斐性」がある男性は細かなことで怒ることはありません。精神的に安定していて、いつも穏やかで感情の起伏が極端ではないので、余裕を感じます。一緒にいることで相手の心も落ち着いていきます。どんなに忙しくても声をかけた際には、きちんと笑顔で対応してくれます。

そして女性に対してレディーファーストで、基本的にとても優しいのです。女性に甘えられるのが好きという男性も多いと思います。女性からのお願いを断ることが苦手です。

お金の遣い方もケチな使い方はしません。スマートに遣うことを理想としています。無駄遣いは好まず、遣う時に思い切り遣います。

自分に自信があり周りに安心感を与える

「甲斐性」がある男性はとにかく、自分に自信を持っています。将来に不安を抱くようなことを考えようともしません。

その自信はどこから来るの?と、相手が疑問に感じるくらいのプラス思考だったりします。もちろん、コツコツと努力を重ねた上での自信でもありますが、根拠のない自信もプラスな思考という意味で、持ち合わせているのです。その為、何かアクシデントがあっても、責任転嫁することは決してありません。むしろアクシデントですら楽しもうと考え、成功に向かって行動します。

常に未来にある成功のため、失敗を恐れずモチベーションを高く持ちチャレンジしていくので、卑屈になるヒマがないのです。必然的に、周りも不安が無くなりますので「甲斐性」のある男性の側にいると、笑顔が広がっていきます。類は友を呼ぶといった感じで、同じ考えの人を引き寄せていきます。

ブレない事がブレない!!

「甲斐性」のある男性は、まわりがどんな反応しようと反対されようと、芯があるのでブレません。自分の可能性を信じて疑わないのです。

社会に出たばかりだとしても“夢・目標・理想“を早い段階で、明確なビジョとして描いているため、ブレることがありません。人に振り回されることがないので、相手の意見を参考にすることはあっても納得ができないことに対しては流されません。

また、諦めずに果敢に攻めていくチャレンジ精神の姿勢と、相手の意見を聞く体制が整っています。その為、“彼ならやってくれる、信用できる” “期待を裏切らない”と信頼されていきます。

スポンサーリンク

甲斐性のない男性の特徴・共通点

甲斐性3
あなたの周りに「甲斐性」のない男性はいませんか?

次は“甲斐性の無い男性”についてまとめてみましょう。

何に対しても気力がないダメ男

とにかく向上心がなく気力がありません。そしてラクなことばかりを考えています。例えば、どうしたらラクをして稼げるか?といったことばかり考え、私利私欲で頭の中はいっぱいです。努力や怒られたり恥をかいたりすることを嫌がりますので、上辺だけの仕事しかできません。“今だけうまく切り抜けられれば“という気持ちで毎日生活しているのです。

言動と行動が伴っていない場合も多く、ダメ男という自覚が本人にまったくないので、言い訳ばかりします。「自分は悪くない!被害者だ」と思い込んでるので、被害者ぶった言動が多い男性には注意が必要です。

自分が悪くても解決しようとは一切考えず、人のせいにして逃げようとする癖があります。そのため、周りからは信用されることはありません。

転職が多い→人間性に問題がある?

何に対しても気力がないので、集中力にかけてしまいがちです。そのため、仕事も続かず定職に就かない人が多いです。転職を繰り返し、転職先でも上手くいかないと思えば、すぐに次の仕事を探そうとするなど、堪え性がないのです。

自分の意見を正当化しようとするのは非常に上手いので、色々と理由をつけて逃げ道ばかりを作ろうとします。自分が悪いのではなく“社会が悪い・周りの人間が悪い”と思っています。生活にメリハリがなくだらしがないので、状態が悪化している場合は働こうとする気持ちも低下して、無職状態だったりします。ダラダラすることに身体が慣れてしまうと、無職状態が長期化し引きこもりになる場合もあります。

転職が多い男性は何かしら人間性に問題がある可能性が高いかもしれませんね。いきなり信用するのは控えましょう。

借金してもギャンブルが大好き!!

「甲斐性」がない男性はギャンブルが大好きでやめられないのです。

“自分は特別だからギャンブルで一攫千金できる”と思い込んでいるので、勝つまでやめることができません。ギャンブルは中毒性が高いので、借金して様々なギャンブルに手をだして“次こそは必ず勝てる”と運任せにお金を湯水のように遣いまくり、さらに借金を膨らませていくのです。ここまでくるとギャンブル依存症です。ギャンブル依存症は精神疾患のひとつです。

とても怖い事ですが、熱中して賭け事をする当の本人は気付くことができません。ギャンブルで勝っているうちは、普通に働くことが馬鹿らしくなり、普通の生活に戻ろうとしません。 リターンばかりを求めリスクを考えていないのです。

多くのギャンブル依存症の人は、引き際がわからず、途中は勝っていても勝ち逃げすることができません。欲を出し勝負を続け最後にはスッカラカンで退場...その負けを取り戻そうとしてまた負ける...負のループです。人は何かに依存しないと生きていけないと言われていますが、ギャンブル依存症は快楽物質である“ドーパミン“を大量に分泌するため、なかなか抜け出せません。

「甲斐性」がない男性 イケメン・メンヘラ男編...

世の中には、ダメ男だったとしても「イケメンは正義」な世界があります。イケメンの場合は、ダメ男な行動を取ったとしても、助けてくれる女性の存在があったりします。俗にいう“ヒモ”生活ですね。

“この人には私がついていないとダメなの”と思わせればヒモ男のペースです。ちょっとしたワガママも女性は聞き入れます。ダメな男が好きな女性は少なくありません。特に母性が強い女性に多いのではないでしょうか。最近ですとメンヘラ男がヒモ男に多い傾向にあります。

特徴としては...

  • 束縛と嫉妬心が半端なく強い
  • 不安と寂しさと嫉妬心から暴力をふるうが、その後人が変わったように優しくなる
  • 自分を実際よりも良くせ見ることに必死
  • 言ってることが日によって違い気分にムラがある
  • 何かに強く依存していないと落ち着かない

などがあります。自分で働かずに女性に生活をお願いする立場なので「甲斐性」は全くありません。

スポンサーリンク

まとめ

甲斐性
いかがでしたでしょうか?

「甲斐性」と一言で言ってもいろいろな意味合いがありますね。自分や周りの方と照らし合わせていただくのもいいと思います。男性であれば「甲斐性」のある男性になる、女性であれば「甲斐性」のある男性に出会うための旅に出ませんか?

きっと生活にハリが出て楽しみも増えますね。

関連記事として、

年上の男性はどんなアプローチをしてくる?その特徴や魅力について知っておこう!

嫉妬深い男の特徴や心理を知ろう!束縛や独占欲が強い人に注意!育ってきた環境が大事?

かまってちゃん男の特徴を知ろう!恋愛観や対処法は?

これらの記事を読んでおきましょう。