生きるのが辛い時の対処方法!前向きになるには?

人生が辛くなったり、もうやる気が無くなった時に、人生や生活の中に彩りを感じられなくなります。灰色のような視界になってしまうのはなぜなのでしょうか?生きるのが辛いと感じるのは、どんな時なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

生きるのが辛いと感じる理由って?

女

多くの人が辛いなと感じるのは、お金と仕事と人間関係や恋愛についてです。人生の中で大きな役割を占めることだからこそ、ハッピーに感じたり、逆に心が暗くなるほど辛くなったりするのです。

お金で辛くなる時

生活するには必ずお金が必要になります。実家で暮らしていても、それは親がお金を出してくれているから生活が成り立っているわけです。生活費が足りなかったり、給料が少ないと節約をしなければならず、気持ちが暗くなることもあるでしょう。

またギャンブルでお金を使ってしまう人は、お金が増えることが快感だったり、逆に自分自身お首を絞めてしまうほど辛い気持ちになったりします。

お金が欲しいのに逆にどんどん減ってしまう場合や、貯金が減っていく時にはこの先の生活や将来はどうなっていくのだろうと想像して、気持ちが重くなります。

お金は無くなるのはあっという間なのに、溜まるのは非常に時間がかかります。だからこそ計画的に使いたいところです。お金にはかなりその人の価値観が出ます。

少しずつ貯金をしよう

1ヶ月に5000円ずつでもいいので貯金していく習慣を身につけていきたいです。そういった少しの積み重ねをしていって、金額がたまっていくごとにあなたの自信もついてきます。たまってきた貯金額を見て、「これだけ私は貯められるんだ」と自覚できます。成功体験を積み重ねていくことによって、お金で辛い気持ちも落ち着いていきます。

仕事が辛くなる時

転職活動をしようとしたり、離職したくなる理由で上位に上がるのは人間関係がうまくいかない時です。上司や先輩に恵まれなかったり、気の合う人がいないと同じ仕事でも楽しく感じたり、辛く思ったりします。

自分の希望していた仕事で思うような結果が得られなかったり、これ以上出世を望めないとわかってくると、今まで楽しかったはずの仕事も輝きを失います。

重大な失敗を仕事でしてしまって、取り返しのつかないことになった時には仕事が辛くなります。生活のためには仕事をしていかなければいけません。趣味が仕事になった場合でもどこかで頭打ちは来ます。

広い視野を持つ

視野が狭くなると仕事でも煮詰まりやすくなります。普段から煮詰まり難くならないように、常に客観性と冷静さを保っておきたいところです。あなたの気持ちが煮詰まらないように、本当に信頼のおける仲間や、ストレスに発散になりそうな趣味などを持っておくことも重要です。

人間関係が辛くなる時

職場の人間関係や、家族の仲があまり良くなかったり、友達に恵まれない時にも人間関係で悩みが生まれてきます。どんな楽しい趣味を見つけても、ずっと1人で楽しみ続けることが難しくなってきます。

煮詰まりすぎた人間関係は、更に話し合いを進めていくことよりも少し離れていくことの方が解決しやすいかもしれません。

離れたり、逃げることも大事

家族であっても悪影響を及ぼすような人は、離れたり逃げることによってあなたの気持ちを解放していきましょう。またネガティブな発言を繰り返すような人やきつく当たる人、あなたの気持ちを乱す人からは、話し合いをとるよりも離れることを選ぶほうがいいことも選択の一つに入れておきましょう。

恋愛が辛くなる時

大好きだった恋人との仲がうまくいかなくなったり、浮気が発覚した時には信じていたものが崩れて恋愛が辛くなるかもしれません。恋人との明るい未来を具体的に想像していくほど、現実との差が生まれてくるでしょう。

恋人のことが頭にいっぱいになってしまうほど依存していたり、気持ちが高まっていると、死を考えてしまうかもしれませんが、その時の気持ちが笑える日が必ず訪れて信じていきましょう。前向きになろうと思った気持ちが、結果的には幸せを招きやすくなります。

少し時間を置こう

気持ちが追い詰められるほど、胸が苦しくなるのも恋愛の一面です。でも少し時間をおいてその気持ちを忘れたり、時間をおくことにより冷静さや客観的な視点を持つことによって気持ちは落ち着いてきます。

苦しくなったら、時間を持って穏やかな気持ちになるまで静かにしてみることも大事です。

スポンサーリンク

辛くなったらまずしたいことは?

女

もう頭がヒートしすぎて、何を考えるのも嫌になるほど人生が辛くなったら、どうしたらいいのでしょうか。それ以上頑張ることは無理ですよね。まずはゆっくり休みましょう。

ゆっくり休むこと

どうしたらいいのか今後のことはわからなくなったら、まずはゆっくり頭も心も体も休めてください。ストレスがピークになれば、誰でも辛くなります。

心配や不安があると、熟睡しにくい状態が続きます。すっきり休みきれないと、考え方も暗くなって鬱っぽくなります。真面目で完璧主義な人ほどがんばりすぎる傾向が高く、自分自身の限界を越えてもなおがんばろうとしてしまいます。

ケータイもOFFにしよう

ケータイの電源をOFFにしてしっかり休息をとるようにしましょう。眠れない場合は睡眠導入剤などで眠りやすくしても大丈夫です。深い睡眠を取った後には、心もずいぶん落ち着いてきます。

スポンサーリンク

「しなきゃいけない」と思わなくていい

女

あなたのルールに縛られている

生きることが辛くなるのは、あなたの中で「〜じゃないといけない」というルールを守っているからです。社会や団体の中での決まりごとや、法律などのルールはもちろんのこと、あなたの心の中のルールもあるでしょう。

親の喜ぶ顔を見たいという気持ちから始まったはずの「親の期待に背いてはいけない」というルールも、そこにこだわりすぎるとあなたの本当にしたいことが見えなくなっていきます。

親の期待に縛られる

多くの親が期待することは、良い学校に進学して、良い成績を収めて、安定した仕事で出世して、高収入を得ることです。でも本当に親が望んでいるのは、あなたが幸せであることです。その幸せの形が良い学校や良い職場だと思っているのが、親です。親の価値観を全て叶えなくても、無償の愛で包んでいるのが親です。

その理解を少し間違えると、親への期待に縛られて苦しむことになります。親の発言が何気ないものであったとしても、子供の心を激しく揺さぶります。

多くの物事から縛られないで、自分の心に自由に生きるためにはどうしていけばいいのでしょうか?

スポンサーリンク

したいことをする

飛行機

してもいいこと、したいことを考える

禁止事項やルールにばかりとらわれていると、人生や生活が楽しいどころか、辛く苦しいものになっていきます。

できるかどうか、という基準をあなたの中で先に定めてしまうと、あなたの本来の能力も日の目を見ないまま終わってしまいます。しても良いと思えることや、したいことを考えていきましょう。

紙にリストアップしてみる

ずっとしたかったのに叶えられなかったことや、いつかはしてみたい、死ぬまでにしてみたいことを紙にリストアップしてください。非現実的なことでも、小さなことや、ささやかな行動でも良いのです。なるべくたくさん書き出していくうちに、あなたの中にずっと隠れていた野望や欲求、夢があったことを思い出すでしょう。

ワクワクしていこう

リストアップが終わったら、何歳までにしてみたいかを書き出します。年齢順にしたいことを並べていくと、今からしたいことを順番にしておかないと間に合わないことに気づくでしょう。貯金が必要そうなところは、お金をためはじめたり、いくらかかるのか、どこでできそうなのかを具体的に調べていきます。

夢だと思っていたことが叶う瞬間は、ワクワクドキドキしていて、胸が高鳴っていることでしょう。

スポンサーリンク

他人と比較すると辛くなる

泣く

他人と比べるのをやめてみる

心がきゅっと辛くなるのは、誰かがあなたよりも幸せにしているのを目の当たりにした瞬間ではないでしょうか。羨ましく感じたり、妬ましい気持ちになることもあるでしょう。でも他人と比べればキリがありません。

あなたよりも収入が高い人や、地位の上な人、脚光を浴びている人と比べればキリがありません。華やかに見えるそういった人々も、見えないところで影ながら努力をしています。

劣等感と優越感は紙一重

でも逆にあなたよりも年収が低い人やうまくいかない人を見れば、気が楽になったり優越感を感じたりするでしょう。他人の不幸は蜜の味ですが、自分がうまくいかないのは苦しいもの。他人と比べているうちは自分自身と向き合っていないことにもなります。自分自身と戦うことによって、本来の課題や問題にも向き合うこともできます。

他人のものさしで幸せだと感じるかどうかよりも、あなたが幸せであればそれでいいのだと思えば、急に心に余裕が出てくるでしょう。

スポンサーリンク

生きることを楽しんでみる

空

人生に辛くなった時にはより自分を追い込むよりも、楽しく生きていくことを考えていきましょう。楽しいことを考えたり、ポジティブな言葉を口に出していくことも重要です。

「俺はがんばったよな」「もう少しやってみようかな」と言葉にしていくことによって、少し気持ちも明るく軽くなってきます。

参考サイト:生きるのが辛いと思っていた私が変われた7つの考え方

スポンサーリンク

まとめ

生きるのが辛くなったと感じる時は、もうこれ以上がんばれないというサインだと知ってください。真面目な人ほど一生懸命に人生と向き合っている人が多いです。がんばっているのは素晴らしいことですが、肩の力を抜くことも必要です。張り詰めた糸はどこかで切れてしまいます。

走り始めたら、どこかで立ち止まる時が来るように、人生が辛くなった時には、その気持ちを解放して緩める瞬間も必要になります。こわばりすぎた心と熱くなった頭を元に戻すのは難しいように思えますが、意識的に解放していくことで確実に気持ちが楽になっていきます。

柔らかい心を探していきましょう。その時間はあなたにとって有意義な時間になること間違いないでしょう。

関連記事として、

ポジティブシンキングの意味間違ってない?ポジティブになる方法も紹介!

人生がつまらないと感じる人の特徴は?役立つ名言や改善方法を紹介!

願いが叶う方法はある?引き寄せの法則やおまじないを紹介!

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

フォローする