ドタキャンの理由で多いのは?多い人の特徴を知っておこう!

ドタキャンされたことはありますか?逆にしたことはありますか?統計ではドタキャンされた人は4割くらいいるそうです。どういった理由でドタキャンしてしまうのでしょう?そしてそのことでデメリットはありましたか?人と人とのお付き合いの中での大切な事をご紹介しましょう。

ドタキャンってする人は何度でも、そしてドタキャンをしない人はほとんどしないですね。それはどういうことなのでしょう。その人の性格によるものが多いのでしょうが、どのような心理なのか、そしてドタキャンする人への対処法も合わせてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

ドタキャンする人の心理って?どんな気持ちなの?

女性

ドタキャンが多い人って意外と人気者ではないですか?そうでなければ優柔不断なタイプとかその場で返事をすることが難しい人が多いですね。

人気者だといろんな約束が立て込んでしまって、はっきりいって疲れているのです。そうなると自分の中の興味の無いものからキャンセルしていきます。が、そのキャンセルも前もって伝えると理由などを言わないといけなくなり、(元々理由は無いに等しいので)連絡がギリギリになってしまいます。そうなると当日でいいや!とか、聞かれたら断ろう〜という風になってしまいます。

しかし元々が人気者なので、少しぐらいドタキャンしてもまたお誘いはあるので、反省することは少ない、という繰り返しになっています。どんな人がドタキャンタイプなのか簡単にご紹介しましょう。

超マイペース

まず、自分ありきで物事を進めたがるタイプです。自分が気乗りしなければ「もういいや」と簡単に考えてしまうので、周りの気持ちなんか考えていません。何がいけないの?くらいに考えているので、振り回される人は相当な覚悟が必要です。

時間にルーズ

ドタキャンする人はそもそもいろんなことにルーズな人が多いです。元々が時間通りに行動することが苦手な上、気分屋なこともある為に、その時の気分で約束して実は予定が入ってたというのもよくある話しです。

しかし、すぐに断りの連絡を入れるわけでもなく、ズルズルとその時がくるまでほったらかしというのがお決まりなことなのです。キッチリと予定を立ててということが苦手なので、貴方が行動をナビしてあげるのも一つの手かもしれません。

移り気な人

興味がある事が次から次へと湧き出るタイプです。ドンドン興味のある事が出てくるので、以前の約束なんか忘れてしまうのはしょうがない?と思っているかもしれませんね。

あくまでも本人だけが思っているので、時々ガツンと言ってやることも必要かもしれません。

人の気持ちがわからない・わかろうとしない

誰だって、暇で暇で時間を持て余しているわけではありません。その約束のために他の用事を断ったり、ムリして調整しているかもしれないということを考えもしないのです。「そんなに怒らなくてもいいじゃない」ぐらいに考えているのでしょう。

そういうことが常に態度に現れるなら、お付き合いを考え直してもいいかもしれません。

実は怒らせているのは貴方かも…

意外と約束をかわした後で貴方がなんらかの事で相手を怒らせたりしていませんか?そんなことで、「会いたくない!」と思われているかもしれません。ついつい上から目線で「付き合ってやる…」「仕方なく一緒にいく…」などと言われたら一緒に行動する気持ちも無くなってしまいますね。もしかしたら原因は自分にあるのかも…と一度は考えてみましょう。

スポンサーリンク

ドタキャンの理由はやっぱりこれ!

ドタキャンしてしまうのは、どんな心理状態なのでしょう?

めんどくさい

なんとなく逢いたくない・出掛けるのがめんどくさい

昨日の疲れが残っていたり、お天気が悪かったりすると一気に逢う気や、出掛ける気が失せていきます。疲れているので、まったりと過ごしたいのが本音です。時にメリットがあるわけではない人と会うのなら、損得を考えても損しない!って感じでドタキャンしてしまうのでしょう。

こういう人はこの約束をドタキャンした後に、興味のあるお誘いがあると、「めんどくさい」という考えはすぐに消えてホイホイと出て行ってしまうのがポイントです。
なので、ドタキャンしたのに別のところに居た!と目撃証言がでてしまって信用を一気に無くすタイプですね。

他の面白そうな誘いがあった

他の誘いにすぐ乗り換えるタイプは約束をそんなに重視していません。「行けたらいく!」くらいのノリなので、元々興味が無いような約束なら、別のお誘いを自分から探すほどです。約束した相手がその日の為に時間や都合を調整したことなんて、自分には関係ないのです。

移り気なタイプで本人は悪気がないのですが、ほどほどにしないといつか痛い目にあうでしょう。

スポンサーリンク

ではドタキャンする際の言い訳はどんなものでしょう?

女性3

体調不良

もちろんこれが第一位ですね。これを言われると「無理して出てこい!」とは言えませんし、前日は元気だったのですからドタキャンでも仕方ないですね。自分だけではなく家族やペットの体調不良まで持ち出したりする人もいます。

しかし信用を失いたくないなら、そればっかり使っていると、ドタキャンだけでなくいつも体調悪い人ってレッテルまで貼られてしまうので誘ってもらえなくなるでしょう。

仕事が急に入った

社会人になると仕事を理由にすることは、その気がなくてもよくありますね。シフト勤務をしているならば、急に頼まれることもあるでしょう。

もちろん本当の場合もあるので、言われた側もあからさまに怒ることも出来ないのを分かっていて使うのです。ただ言い訳としてよく使われているのなら、本当は仕事じゃない可能性もありますね。

金欠・財布を失くした

「折角の約束で会いたいんだけど、急な出費があって今日はムリ〜」なんて可愛く言われたら「え〜〜!」と思ってもしょうがないなぁ…と許してしまえる魅力がその人にはあるのでしょう。

ただ何回も使える手ではないので、もし何度も…という場合は軽くみられているのかもしれませんね。

日程の間違い

「え?今日だった?来週だと思ってた!ごめ〜ん」なんていう人いませんか?実はちゃんと覚えているのですが、そうやってごまかしている可能性大ですね。

今はLINEやメールでのやり取りが多いので勘違いでの記憶は使えないように思いますが、そういう人は平気で言ってきます。何度も言われるようなら、日本語読めないの?の嫌みのひとつもいいたくなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

ドタキャンして失ったものは…

もちろん本当に、体調が悪くなったり、仕事の都合だったりすることだってあります。ただあまりにドタキャンが多いと友人からは「どうせまた来ないんでしょ」と思われて人数に入れてもらえなかったり、必要な情報が回ってこなかったりします。

そういうことが続くと信用が無くなってしまうのです。そんな数回だけで…と思うかもしれませんが、人の信用というのは「あっ」という間に無くなってしまうものなのです。信用を積み上げるのは時間が掛かりますが、無くなるのは一瞬だということを覚えておきましょう。

ドタキャンして悪かったな…、折角楽しみにしていたのに…と思っている人は、自分からもう一度約束してくることが多いのです。それが無いということは、先にあげた「めんどくさい…」という理由だったのかもしれません。

スポンサーリンク

ドタキャンが多い人への対処法は?

女性4

今までにも何度もドタキャンされている…というのなら悲しいですが、その人の中であなたの位置は優先順位でいうと低いのでしょう。気がむいたら…、予定が何もなければ…レベルでの約束なのでしょう。きっと本人はそんなことを思っているわけではないのです。無意識だから始末が悪いのです。

そんな人との約束はしないのが一番ですが、なぜかそういう人は予定を入れたがりなので、話しの流れでついつい「行きたい!」「一緒に行こう!」などと盛り上がったついでに約束をさせられてしまいます。そんな時はあまり当てにしない程度で、前日に連絡をとって「○○時までに返信が無いと明日はキャンセルってことだよね」ってメールやLINEをしちゃいましょう。
すると前日になって行きたくないなぁ〜の虫が出てきた相手にとっては好都合です。返事をしなければいいのですから。これで貴方も安心してその予定は無かったことにしてしまいましょう!

また、複数での約束ならば、時刻がきたらそのドタキャン人間は待たずに行っちゃいましょう。連絡もとらずに1分でも遅れたらOUTです。そういうことを繰り返して、「ちゃんと約束を守らない人は相手にしない」ということを毅然とした態度で対応しましょう。
その人がドタキャンを繰りかえしても許されるくらい魅力的なら…それに付き合うことが一つの楽しみと割り切って、振り回される自分に酔ってしまうのも手ですね。いかに振り回されたかを笑い話にして、話しのネタにしてしまいましょう。皆、体験しているので、盛り上がること間違い無しですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?ドタキャンする人の心理・特徴をごく簡単にですが、ご紹介しました。実はドキッとした人も多いのではないですか?
いろんな事情でドタキャンすることだってあると思います。ただその時の誠実な断り方やドタキャンなら一刻も早く…といった気配りが相手の怒りを和らげることもあります。

自分がされて嫌だなと思う事はしないことが基本です。失った信用は中々もとには戻らないので、誠実に対応することを心がけましょうね。

スポンサーリンク

フォローする