元彼と復縁するきっかけを作るには?電話よりメール?

些細なことで別れてしまった元彼。または私がひどいことをしてしまって別れるしかなかった元彼。

私のことをどう思っているのかが聞きたい。どうしているのかも連絡を取ることも躊躇してしまう。でも忘れられない、どうしたらいいのかわからない。

出来れば元彼の元に戻りたいと思っているあなたに贈る、元彼と復縁するためのプロセスを順序に沿ってお教えします。ポイントはあなたが変わること。きっとあなたもこれで前に向けるはず!

スポンサーリンク

元彼との復縁を実行に移す前に

girls-602168_1280

まずは元彼との復縁をしたいと思ったら即実行!ではなくあなた自身の心の奥底を覗いてみましょう。

復縁したい理由は?

別れはしたけれど、心の奥底で未だに忘れられない元彼。出来れば元に戻りたい、そう思っている女性は意外と多くて復縁をアドバイスするサイトも多く存在します。

でも、元彼と戻りたい理由を少し考えてみてください。

今が寂しくて楽しかったあの頃に戻りたいと思うから、でしょうか?それとも、偶然見かけた元彼がとても幸せそうで悔しいから?

前者ならこれからこちらで紹介するプロセスを踏んでゆっくり進めていけるかと思います。

が、後者は前以上に関係が悪化しかねません。悔やんでよりを戻したいと思うことほど虚しいものは無く、見切り発車でお互いを傷つけることにもなりかねないので、その場合は次の恋までに自分を磨きましょう。

元彼と別れた理由を思い返す

あなたが元彼と別れた理由、しかも本当の理由はわかっていますか?

復縁にいたるまでには、スムーズにいく場合とそうじゃない場合とがあります。

スムーズにいくのが、すれ違いやちゃんと話し合ってこなかった結果、こじれてしまい別れたパターン。すれ違いや後で勘違いだとわかったけれど、取り返しがつかなくてという場合は、別れた後もふと思い出すこともある恋愛パターン。どちらかといえば思い出が美化されやすいことの多いシチュエーションなので、プロセスを踏めば復縁できる可能性大です。

手をつなぐ

逆にスムーズにはいかないのが、どちらかがどちらかを憎んでしまった場合です。特に元彼に対して、または元彼の周辺の人に対して許されない行為をしてしまった場合は、復縁するまでには長い期間が必要でしょう。

その場合はまず人としての自分を見つめ直して、生まれ変わるぐらいに自分を変えてから元彼にそっと連絡を取るようにしたほうがいいと思います。せめて友達になれたら、ぐらいの謙虚な気持ちで。何年かかっても元彼の元に戻りたいと思えるならあなたの心は本物だということです。

ある程度の期間を空ける

前出にあるように復縁以前に、人として憎み憎まれのような関係で終わった場合は数年を要することもあるかと思いますが、スムーズに復縁までたどり着けそうでも、ある程度の期間は必要になります。

それはいわゆる冷却期間というもので元彼の中であなたに対しての感情が一旦白紙に戻るのを待つという期間です。

タブーなのが、昔のように仲良くなれればいいなとか、別れたきっかけを考えずに輝いていた過去ばかりに期待してしまうこと。一旦終わった関係性は全く同じに戻すことは不可能と思った方がいいです。

それをリセットして新しい関係を築くための冷静になれる期間が、元彼にもあなたにも必要なのです。

あなたから元彼に連絡を取るのは、男性の心理を考えて最低半年は空けるのがベストです。男性は女性に比べて引きずる部分が多く、期間が短いと良い記憶だけではなく辛い記憶もセットに思い出させることにもなりかねないからです。

それまでに元彼への気持ちが変わらなければ次のステップに移ってみましょう。

スポンサーリンク

元彼と逢うまでのプロセス

電話

今でも元彼を愛しているというあなたにいよいよ逢う約束までのプロセスをお教えします。

逢っていない間に素敵な女性に変わろう

これは元彼と再び会う約束ができるまでにしておくことです。

あなたは可愛いですか?

元彼と別れた後忘れられなくて落ち込んでしまって自分を磨くことを忘れてはいませんか?男性は「俺と別れてこんなふうに惨めな風貌になったんだ…」と憐れんでは見てくれません。

男性性はどこまでも上を求めています。可愛ければ可愛い方がいいし、垢抜けていれば絶対そのほうがいいのです。そして何より中身も別れた時より大人になっている方がいいと思います。

俺の元カノはこんなに可愛くて素敵な女性だったんだ…なのに別れてしまったのか、と少しだけ後悔させることが狙いです。他の男に取られたくない!と思ってもらえれば復縁も近いですね。

そのためにまず、あなた自身を輝かせておきましょう。

きっかけは友達から

ある程度期間を空けて、あなた自身が変わったと思ったら行動に移しましょう。でも、ここで注意が必要です。してはいけないことを書いてみましょう。

*復縁したいようなことを伝える、匂わせる

復縁したいようなことを送ってしまっては、せっかく冷却期間を空けたのに水の泡になります。復縁とはいえ同じ関係を求めるのではなく、必ず友達としてやんわりと連絡を取りましょう。

*長文のメールやLINEを送る

思い余って長文で送ってしまいそうになる。女性はよくあることですが突然長文で送ってこられてもなんだ、これ!?と思われかねません。あくまでも大人の女性として挨拶とお元気ですか?など、あとは近況報告を数行でまとめて、がベストです。

*懐かしさのあまりつい付き合っていた頃のことを話す。

こちらも懐かしくて恋しくてつい…ということがありそうですが、何をいまさら、と思われかねないのでグッと我慢しましょう。上記にあるようにあくまでも挨拶と近況報告程度で済ませましょう。

最初は友達感覚で連絡を取ることがポイントですね。

逢う約束のノウハウ

逢う約束は、出来れば電話ではなくLINEやメールが理想です。

なぜでしょうか?復縁を期待するあなたは久しぶりに聞いた元彼の声で緊張してしまい、言いたいことが言えないばかりか気持ちが溢れてくると思われるからです。

文字で元彼に送る時もコツがあります。一切気持ちは書かないようにします。あくまでも逢う約束だけを最後に取り付けるだけのやり取りにしましょう。

ここで一つアドバイス。あまり使ったことのない敬語だと、なんだ改まって付き合ってた仲なのに、と気になるようにさせるのもポイントですね。

大人びたあなたを元彼にお披露目するのももうすぐです。

スポンサーリンク

元彼と逢う時にすべきこととNGなこと

ケータイ

いよいよ元彼と逢うことになりますが、したほうがいいこととNGなことをお教えします。

話す内容は近況と世間話で

元彼と逢うとすれば大方食事というパターンが多いと思いますが、別れた頃よりも少し大人の雰囲気で出かけるといいですね。ただ、付き合っていたけれども少しだけ他人行儀な振る舞いが、少し彼からすれば距離を感じずにはいられないと思います。

女性の場合相手の男性との距離を感じると遠く感じて寂しくなるのですが、男性はなぜか引き寄せたくなるのです。あなたのことが再び気になる存在に位置付けられることは間違いないです。

そしてお喋りが始まりますが、そこでも決して寂しかった気持などはおくびにも出さないようにしましょう。世間話から盛り上げて、自分の近況を話すようにすると自然に会話も広がります。

また共通の友達で一緒に遊びに行ったことのある人の話などでもOKですが、別れるきっかけの一因になっているのでしたら絶対タブーなので気を付けましょう。

手が届かなくなったような雰囲気を出して

別れる前と変わらないあなたも、変わってないなとホッとさせることもできるのですが、あなたを自分のものにしたいと思われるコツは、別れた頃よりも可愛く素敵な女性に変わることです。

元彼にとって、昔は俺の女だったあなたが、何となく遠くて手が届かなくなった気がするのがもどかしく感じるようになります。男性というのは自分のものだった女性が変わっていくのを見て放っておくということはありません。

一度逢って、あなたが変わったことが忘れられなくて次の約束などを連絡してくるようになれば、あとは元彼に任せてみましょう。でもそこでも、あなたが復縁したかったことは出さないようにするのがベストです。

ただここで気を付けたいのは、手の届かない女性というのは何も男性にモテていることではありません。決して他の男性から言い寄られているようなことは言わないようにしましょう。

ああ、軽いヤツなんだなと呆れられてしまうと復縁どころの話では無くなってしまいます。

彼の交際状況を聞きだすのはNG

あなたが本当に気になるのは、元彼の交際状況だと思います。が、根掘り葉掘り聞きだすのは絶対にやめましょう。もし今カノがいたということがわかっても「どこで会ったの?」とか「どんな女性?」などあなたから聞くのは避けた方が無難です。

そして今カノがいる場合は無理に振り向かせようとはしないようにしましょう。あなたが今カノから奪う形になるとゆくゆくいい方向には行かなくなります。

出来ればそこで一旦は諦めた方がいいとは思いますが、どうしても元彼が忘れられなくてと思ってしまうのでしたら、先々の復縁を見据えてまずは友達として始めてみましょう。変わっていくあなたを見て元彼も何かを感じ取ってくれるようになれば、友達以上の感情を持ってくれるかもしれません。

元彼と復縁できたその先は…

海 手

元彼との再会から何度となく逢って、再び愛し合うようになるとその先がとても大切になってきます。復縁はよりが戻ったことが大事なのではなくて、昔付き合っていた頃よりも絆も深くなることがポイントです。

絆を深めるコツは何でも伝えるようになること。そうなると前に付き合っていた時に感じていたことを話していくべきです。こう言われて自分はどう思ったのか、こうしてしまったけど、あなたはどう思ったの?と聞いてもいいと思います。そこから構築していくと前に付き合っていた失敗を越えていくことが出来ます。

不安も心配も共有できる関係になること、それが本当の理想のカップルの形です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

元彼との復縁、とはいっても何かしらでこじれたであろう関係から別に作り上げるものですので、期間を空けてでも一皮も二皮も剥けたあなたでまた、元彼に逢ってみましょう。

前と同じことで揉めるんじゃないかしら?と怖い場合も、ちゃんと元彼に言ってみましょう。同じ過ちを繰り返したくないのは元彼も同じ。どんな壁も二人で乗り越えることで一層素敵なカップルでやり直せるでしょう。

また、こんな可愛い女を手に入れたと思ってもらえるように、素敵な女性になってくださいね。

関連記事として、

失恋から立ち直る方法を教えて!新しい恋に踏み出したい!

元カノと復縁を成功させるにはどうする?相手の心理を知ろう!

告白の仕方について!LINEや電話は避けた方が良い?

これらの記事も合わせてお読みください!