腐女子の特徴って?腐女子の生態や恋愛傾向を知ろう!

gay-636686_960_720

あなたは「腐女子」という言葉をご存知でしょうか?

「腐女子」とは漫画・アニメ等の“美少年同士の恋愛”を愛好する女性のことを意味します。また、この嗜好をボーイズラブ(BL)・やおい(801)・腐趣味と呼びます。特に女子高生・20代女性に傾向が強いと言われています。マニアックで独特な世界ですが、興味がある方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな「腐女子」の実態について、すこし覗いてみましょう!!

スポンサーリンク

腐女子の特徴

love-1038684_960_720

“おたく”にも様々なジャンル“クラスタ”がありますが、今回は「腐女子」の皆さんにフォーカスしてみましょう。まずは彼女たちの特徴について紐解いていきましょう。

大好き!!ボーイズラブ!!

ボーイズラブ(BL)とは男性同士の恋物語です。彼女たちはボーイズラブが大好きで、熱狂的なBLファンなのです!!BLは漫画・同人誌・小説・アニメ等の媒体で表現されています。「腐女子」の由来は、BLファンが自分自身をけなして“こんな趣味で興奮している私たちは腐ってる”と当人達が自虐的に自称したのが始まりです。ペンタブを利用し自身でBL作品を創作する腐女子もいます。年齢を重ねると“貴腐人”・“汚超腐人”など名乗る人もいます。おもしろいですね!

また、“BL“以外にも“ML”といった言い方もあります。“ML”は「メンズラブ」の略で、BL=10代・学生に対して、ML=社会人・学生以外と使い分けたりします。

どうして「BLジャンル」なの ?

「BLジャンル」が好きな女性のオタクを腐女子と言いますが、そもそもどうして「BLジャンル」なのでしょうか?

「男性同士の性別を超えた魂の愛の繋がりに憧れる」「男性同士特有の友情やライバルの関係、気さくに話せる雰囲気に憧れる」といった、男女関係では得ることが難しい“女性が持っていないメンタル的なものを得るためだ“という人もいれば「同性同士故の罪悪感・タブー性に惹かれる」「性的興味を感じるのは異性(男性)なので男性の友情、愛情、エッチが見たい」といった“性描写での刺激や欲求を満たす為“という人もいます。

しかし、腐女子の人達はあくまでも「男性同士の恋愛を妄想するのが好き」なのであって、現実の男性同性愛が好きであるとは限らないのです。

進化するBL文化

BL作品自体も、時代によって進化しています。90年代までのBL作品には、ゲイに対する嫌悪が伺えるシーンやセリフも多いのですが、2000年代以降は偏見がなく、ゲイにとって生きやすい幸せな世界を描いた作品が登場しているようです。そういった作品を腐女子は「進化形BL」と名付けています。

変化の裏側には社会の進化にあるようです。インターネットが普及しだし、昔よりもセクシャルマイノリティ(LGBT)に関する情報が世間に浸透し、理解も進んできたのが進化の理由ではないでしょうか。

「腐女子と」「オタク女性」は全くの別物

オタク女性の中には、通常のコミック・アニメ・ゲーム等が好きな「女オタク」、夢小説・乙ゲー等が好きな「夢女子」、女性同性愛の作品が好きな「百合女子」、声優が好きな「声オタ」、やおい・BL作品が好きな「腐女子」等の様々な人達がいます。

一般女性や、特に男性は「腐女子」の考え方や心理がよくわからない方も多いのではないかと思いますが、男性でも「女性同性愛」をテーマとした「えっちなビデオ」が好きな方は意外に多いのではないでしょうか。それを考えると、多少は「腐女子」の気持ちがわかってくるかもしれませんね。

最近では、やおい・BL作品を読んでいると公言する芸能人・有名人が増えてきて、「腐女子」をテーマとする映画、本の影響もあり、腐女子の扱いは社会的にポジティブになってきています。

「ヤオイ」(=おい系)って何?

以前は同人誌サークルでもストーリーやメッセージ性のない漫画・小説などはバカにされている傾向がありました。ところが、ある時メジャー漫画サークルが「ストーリーが薄い、作者が読みたい・描きたいシーンのみを集めたBL作品」を出したところ、これが売れて高く評価されました。そして、こういうことをやってもいいんだという風潮が高まり、その様な作品が多く作られるようになりました。

内容については、「作者が読みたい・描きたいシーンのみ」を集めると、結局のところ、「男性同士のえっちな話」ばかりになってしまうようです。通常こういった作品には、「ヤマ(山場)」「オチ(落ち)」「イミ(意味)」の3つが無いと言われ、これらの頭文字を繋ぎ、「ヤオイ」というオタク用語が生まれました。そこから「男性同性愛」をテーマにした漫画・小説、それらを愛好する人のことを「ヤオイ」(=おい系)と呼ぶ様になったと言われています。

今では「ヤオイ」(=おい系)という言葉はあまり使われず、「ボーイズラブ」(=BL)という方が主流のようです。

「ヤオイ」(=おい系)の社会的意味

そもそも「ヤオイ」が世の中に出て来たのは、何か意味があったからなのでしょうか?

ストーリーがしっかとし“ヤマがあり、オチがあり、イミがある“作品は、他の人が読んで楽しむものであり、「何か楽しい事が欲しい」という人達の欲望を満たすための作品だと考えられますが、ストーリーが薄い“ヤマがなく、オチがなく、イミもない“作品である「ヤオイ」は、読手の欲望を満たす事を半ば放棄して、作者の欲望を満たすことを優先していると言えます。

「ヤオイ」は多くの人々の欲求を満たすために、動いてきた社会の「もう疲れたよ...」という声なのかもしれませんね。また「意味のあることだけが正しい」とされてきた社会への挑戦であると考える人もいる様です。

スポンサーリンク

腐女子の生態

girl-1906189_960_720

一般女性と比べ、腐女子の思考や好みはどんなでしょうか?次は、腐女子の生態について紹介していきます。

腐女子になるきっかけ

腐女子の人達はいったいつから、どういったきっかけで、腐女子になったのでしょうか?腐女子に目覚めた時期で最も多いのは、小学生から中学生のようです。腐女子になったきっかけは、元々アニメ・少女マンガをはじめとした漫画全般が好きで、家族・友人の影響という人が多く、中には生まれた時から腐女子だった!?という人もいます。

少女マンガやアニメの中には、子供向けなのに、百合・BL・ロリコン等のオタク要素満載のものもあり、そのようなメディアの洗礼を受けて、腐女子になった人達が多いようです。

腐女子の恋愛傾向

腐女子自身は彼氏欲しい(男性が好き)人が大半です。腐女子の理想の彼氏は「自分の趣味にとやかく言ってこない男性」の一言に尽きるようです。ただ、中には生身の人間とする“恋愛”には全く興味がない腐女子もいます。

腐女子であることを隠している「隠れオタク女子」も多いです。腐女子の領域に土足で入られたくないのです。また、たとえリアル彼氏が出来て腐女子を卒業すると断言しても「一度腐ったみかんは二度と普通のみかんに戻ることは出来ない」ようです。一度ハマってしまうと腐女子から卒業できる可能性は低いのです。その為、寛大な気持ちで見守ってくれる彼氏を理想とする傾向にあります。

腐女子のファッション

彼女たちはパッと見ただけでは、女オタクや腐女子だという風には見えません。意外に服装は普通で、周りにいる女性たちと同様にそれぞれのお洒落を楽しんでいます。共通点は夢見る乙女なので、ガーリー系が多いです。花柄・リボン・レース・チュニック・ミニスカートなどを好みます。また一部の腐女子にはV系(ビジュアル系)・ゴスロリ調も人気があります。好きなキャラクターに合わせた色使い等にも気を配ります。

そして、腐女子かどうかを見極める一番の判断基準は、靴にあります。彼女たちは家を出れば意外とアクティブに動き回ります。週末はBLファンが集まる同人誌即売会・声優イベント・コンサート・オフ会と多忙を極めています。その為、靴は動きやすいフラットシューズやスニーカー率が圧倒的に高いです。また、カートを引きずりかなり歩き回るので、靴底がすり減っている事も多いです。

“海外腐女子“のお国事情

日本の腐女子とは別に、海外でも男性同士の恋愛を妄想して、楽しむ女性はいるのです。有名なカップリングとしてはホームズ/ワトソンといったところでしょうか。海外でのカップリング記号は「×」の代わりに「/」を使うので、スラッシュフィクションとも言います。

日本ではやおい・BLジャンルが宗教と絡んで問題になることは殆どありませんが、フィリピンでは、カトリック教徒が多いせいか、BLジャンルなど性描写のある作品出版については全面的に禁止されています。そして信じられない事に、女性が性的作品を観たり、性的表現を行うことは異常であるとさえ考えられているのです。

フィリピンでのBLコンベンションでは、仮面を被った参加者や、両親に知られたら殺されると悩んでいる参加者もいたということです。一部の海外に比べれば、日本という国は「腐女子にもBL文化にも優しい国」なんですね。

腐女子の性自認

「性自認」とは自分が男性である、女性であるといった自己認識です。少し意外かもしれませんが、日本の腐女子の多くの「性自認」は「女性」であり、恋愛の対象は「男性」であると言われ、同性愛者であるケースは少ないと言われてきました。しかし「性的妄想がBLジャンルの男性同士の行為である」女性たちを完全に異性愛者だとは言えないという人もいます。

腐女子は、現実の男性の同性愛者に対しては興味が無い事が多く、いわゆる「おこげ」と言われる人達とも違うのです。、海外では日本に比べ、性自認に対する考え方が多様化してるせいか、腐女子の大半が「異性愛者」であるという日本の現状とは異なっているようです。海外の腐女子に対するアンケート結果では、自分が異性愛者であると答えた割合は平均50%程で、日本よりも割合は高まります。

スポンサーリンク

まとめ

basketball-1239693_960_720

いかがでしたでしょうか?現代の日本は世界からも注目される世界一の漫画大国と言ってもいいでしょう。腐女子も含め、オタク文化は日本が発祥の地です。

今後も日本のオタク文化は発展と進化をとげていくことでしょう。どんなジャンルが生まれるのか、楽しみですね。

関連記事として、

サブカル女子とは?ファッションや髪型の特徴で見極めよう!

ストーカーの女性も多い?その原因や対処方法を知っておこう!

痛い女の特徴とは?外見や性格、言動に癖がある?

これらの記事を読んでおきましょう。