めんどくさい女の特徴は?友達や彼氏に思われないように!

最近、めんどくさい女って言葉を耳にしませんか?これって男性・女性のどちらからも言われてますよね。めんどくさいなんて思われたら悲しいですね!

確かに同性から見ても「あの子はちょっと…」ていわれている人が存在します。ではタイプがあてはまるのか?をご紹介しましょう。もしかして自分にも当てはまっているのかもしれませんよ!

女1

スポンサーリンク

どんなタイプがめんどくさい女なのでしょう?

タイプ別にめんどくさい女をご紹介しましょう。

詮索・束縛する女

女子から見て男子ってちょっと子どもっぽいところが多いものです。それが魅力の一つなのですが、親しくなるとついついあれこれと口をだして、母親みたいに指示していませんか?

あれはダメ、これはダメと行動まで口を出したりしがちです。その上、誰と?いつ?や女友達のことなど話そうものならそれって本当に友達?とか詮索して意見してしまう女子もいるそうです。もうそうなってしまったら「ウザイ!」「母親かよ!」などと思われて、“めんどくさい女”決定です。

それって意外な事に女友達にも言ったりしてるんですよ。友達だからと言っても、いつもいつもあなたと一緒ではありませんし、興味あるものが全て一致しているわけでもないのです。違う友たちと遊ぶことだってあるでしょう。そんな時、いちいち細かく詮索しないように気をつけましょう。

男女問わず、ちょっと我儘を言うくらいなら良いとしても、彼や友人のスケジュールを監理したり、意見したりはいけません。自分の意見が通らないことで、相手を責めたり、文句をぐずぐずと言ってるとつき合いにくい!と思われてしまいますよ。

ダブルスタンダードな女

今は男女平等は当たり前!もちろん法律も教育も平等をうたっています。が、都合のいい時だけ、女性優先を振りかざしていませんか?デートは男性が奢るものだとか、女性だから譲ってくれて当たり前、女性だからそんな仕事はしなくて当たり前だとかって言っていませんか?

もちろん女性に優しくするのをスマートにできる人もいますが、若い男子ならそんなマナーが身についていない人もいます。それを揚げ足を取る様に責めたりすると嫌気がさしてしまいますよね。

彼が弱い人に優しくできるかどうかを見極めればいいことであって、危機的状況でもない時に、あなたを優先させることが大事なわけではありません。そんな事ばかり主張していると、自分中心なめんどくさい女!っていわれてしまいますよ。

すぐ泣く女

男性は女性の涙に弱いもの…と思って、頻繁にその涙を見せていませんか?その都度、泣いたもの勝ちになって、しめしめと思っていませんか?男性はその場では困ったなぁというそぶりをしていますが、実は怒っているのですよ。

泣いて問題が解決することなんて、赤ちゃん以外ありません。泣いてる女性に厳しく話を続けると、周りからの視線に困ってしまうので中断しているだけなのです。そんな事を続けていると「またかよ」「やってられない」と思われてめんどくさい女に振り分けられてしまいますし、大事な話は一切してもらえなくなりますよ。

女性は感情が先に出てしまう為についつい涙が溢れてしまうこともあるでしょう。そんな時はまずは冷静になって考えるようにしましょう。仕事中なら涙は禁物ですよ。

重い女

あなたの為を思って…、あなたをずっと待っていた…等々、「おいおい…」って思われるような言葉や態度をとっていませんか?それって実は自己満足ですよね。

相手のことを本気で思っているならそんな事を口にしたり、態度にはしません。頼まれてもいないのに、お弁当を作るとか代わりに何かをしてあげるとかなんて、重たい以外の何ものでもありません。愛情表現のつもりで長々とメールを送ったりも男性はうんざりします。そうやって愛情を求めているのでしょうが、逆効果ですよ。

交際していないならなおさらですね。相手が男性女性関係無く困っているような時に、さりげなくできるよう気配りができるように努力しましょう。

愚痴や言い訳ばかりする女

女性は愚痴を言ってストレスを発散させるという方法がありますが、男性は基本的には愚痴を口には出さないタイプが多いのです。女性が愚痴を言ったら聞いてあげたいと思ってはいますが、進歩や結果が伴わないことに対して耳をかすことは無駄だと考えてしまいます。いつも同じことを愚痴っているようでは、マイナス思考・ネガティブな人というレッテルを貼られてしまいますし、それはめんどくさい女への道一直線です。

もうひとつ、言い訳ばかりする人も相手する側は疲れてしまいます。どんな話をしていても「でも…」「だって…」という言葉で反論してくる人は話しにくくなってしまいます。相手を認めず、自分だけが正しいという話かたがクセになっている人は要注意です。ついつい周りと口論になりがちではないですか?

誰だって口論をしたくはありませんので、そんな癖がある人は気をつけましょうね。理由を述べる前にまずは「ごめんなさい」「すみません」を言える人は周りに受け入れられますよ。

人のまねばかりする女

自分に自信がない人はまずは真似から始めますが、真似が過ぎると本人や周囲から嫌がられてしまいます。本人は気がついていない場合が多いようですが、注意しましょう。

誰だって素敵な人をお手本としてしまいますが、ファッションや持ち物など見栄えだけを真似しているとうんざりされてしまいます。そのうち周りからめんどくさく思われて一緒に行動するのを避けられたりします。見た目を磨くのと同時に中身も成長できるように頑張りましょう。

常に人の悪口ばかり言う女

他人のあら捜しばかりしている人っていますね。自分と100%意見が合う人はいません。身内とだってケンカもしますし、考え方が違う人もいるでしょう。一言一言、箸の上げ下げまで一々文句を言ってたらキリがありません。

そういう話をずっと聞かされる人はうんざりしてしまうでしょう。常に人の悪口ばかりいってると顔つきまでも変わってしまいます。あの人と会ったら楽しい!と思われる人になりましょうね。

告げ口する・口の軽い女

あなただけに…と思って話した内容が、いつの間にか、皆に知れ渡っていたら…。信用なんて一気に無くなってしまいます。内輪だけで軽く話した愚痴が、悪口となって告げ口されていたりすると、めんどくさい人決定です。

自分だけいい人に思われたい、自分は情報を知っていると思われたいのでしょうか、そうなるともう誰も話してくれなくなりますね。信用を得るためには口が堅いことが最も大切ですよ。

既読スルー

メールなどSNSに依存している女

「今何してる?」「どこにいるの?」など理由もなく何度も永遠に送ってくる人がいます。相手をする人は大変ですし、信用してもらえていないとガッカリします。そうなるとメールでのやりとりは逆効果ですね。

特に多くの男性は用件が無いようなやりとりは苦痛でしかありません。探られているようなメールは不愉快に感じたりもします。伝えたいことがあるならば、簡潔でわかりやすいものにしましょう。

そんな男性は常に携帯をチェックしたり、返事をすぐしないと機嫌が悪くなるような人は苦手です。「急用なら電話してくるだろう」と思っている節もありますので、メールやSNSのことを重視していないのです。そんな事で時間を使われるかと思うと、早めに距離を置きたいと思われてしまいます。そうなるとこれもめんどくさい女に入ってしまうのでしょう。

気分屋の女

日によって意見がころころ変わったり、基準も変わる。意見が一環していないので、急に不機嫌になったりしても理由が分からない。食事も何でもいいといいながら、入ったお店で文句を言う…。

もうどうしていいか分かりません!気分で行動しても始めはわがままだなぁと笑って許してくれていても、優しく接してくれている事に甘えて繰り返していると段々、めんどくさがられて距離を置かれてしまいます。そうなってからではもう遅いのです。

誰かと比較ばかりする女

「隣の芝生は青い」というように、自分以外のものは良くみえるものです。友達はこうだった、前の彼はこうだった等々、人と比べることはタブーです。「じゃあそっちと付き合えば?」と思われてしまいます。

気持ちが急激に冷めていきますし、怒りに変わることだってあるのです。逆にあなたがそう言われたらどうでしょう?楽しい話ではありませんよね。こんなことを口にするようならば、めんどくさいを通りこして嫌な女ですね。

女2

スポンサーリンク

めんどくさい女にならない為には?

「めんどくさい女」は自分で気 が付くことが大切です。誰しも完璧な人ではありません。我儘を言ったり、愚痴をこぼす事もあるでしょう。しかし、自分で気がついてストップできればいいのです。時には「昨日は愚痴を聞いてもらってありがとう。スッキリしたから大丈夫!」とお礼とお詫びを伝えて、その後はそんな話をしなければいいのです。

ただ誰しも心に余裕がある時ばかりではありませんので、一回の「めんどくさい行為」で嫌われてしまう可能性もあります。男性は「めんどくさい女」だと思ってもはっきりと口に出しては教えてくれません。付き合っていない場合なら自然と距離を置かれてさようならです。本人はそんな理由も分かりませんし、同じことの繰り返しになってしまうので、自分でコントロールできるように、普段から意識しておきましょう。

付き合っている関係なら、彼から注意されるかもしれません。そんな時は素直に認めて行動をあらためる様にしましょうね。

相手のことを思いやり自分中心の考え方をしなければ、そんなに神経質になることは無いと思います。楽しく話しているつもりでも、一方的に自分だけ話していませんか?笑い話だと言って誰かの悪口ばかり話していませんか?そんな時は話は一方通行になっていると思います。相手も楽しく話しに乗ってきていますか?自分中心にしか物事を考えることが出来ない女性は「めんどくさい女」ということなのです。そんなことにならないように気をつけましょう。

女たち

スポンサーリンク

まとめ

どうでしたか?あなたはめんどくさい女ではなかったですか?恋をするとついつい嬉しくなって、自慢したり、我儘を言ったりしがちですね。「いるいる~」と人ごとのように思っていると、いつの間にか周りの人がいなくなった…ってことにならないように気をつけましょうね。

関連記事として、

都合のいい女の特徴とは?やめたい場合はどうするべき?

猫系女子とは?特徴や性格、相性の良い男性について!

清楚系ビッチっとは?特徴や見極め方を知っておこう!

これらの記事も合わせてお読みください!