都合のいい女の特徴とは?やめたい場合はどうするべき?

「都合のいい女」…どんな女性を指すか、なんとなくみんな分かっていますよね。そして、女性なら絶対に言われたくない!と感じるはず。でも、誰だってそんな風になりたくないと思っているのに、いつの間にかなってしまっているのが、都合のいい女。

気づいたら、あなたも周りから、都合のいい女と思われてしまっているのかも…?そんなことにならないために、今回は都合のいい女と呼ばれてしまう女性の特徴と、ならないための注意点などをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

都合のいい女の特徴

女性①

「都合のいい女」=「“男性にとって”都合がいい女」です。男性に「都合がいい」「扱いやすい」と思われる女性の特徴は、どういったものがあるのでしょうか。

ここでは、都合のいい女になってしまっている女性が、ついついしてしまっている行動をご紹介していきます。あなたはこんなことしていませんか?

NOと言えない

とにかくNOと言えない、というか言わない!

・迫られると断れない

男性にとって外せない「都合のいい女」の一番のポイントは、肉体関係になりやすいかどうか。初めから都合のいい女性の扱いをするつもりなら、出会ってすぐに体を求められる…なんてこともあります。

そんな時に、「まだ早いんじゃないの」とか「今日はダメ」ときっぱり断れない。もしくは、一応はそんなことを言ってみても、相手からさらに押されたらもう断れないのが、都合のいい女になってしまう女性の特徴です。

そして、女性にとって肉体関係は、恋愛関係を深めるための一つの手段ですが、最終目的ではないことがほとんど。それに対して、男性は女性に対しての目的が肉体関係だけだ、という人も少なくありません。

人間、簡単に手に入れられたものは、価値を見いだせずに簡単に手放せるといいます。目的を簡単に達成してしまった男性は、その女性に対して「簡単な女」「安い女」と思ってしまいがちなのです。

・夜中の急な呼び出しにも応える

普通なら「こんな時間に呼び出すなんて何考えてるの!?」と怒るような、真夜中の彼からの呼び出し。そんな呼び出しにも、怒ることなく「すぐ行くね!」と言ってしまうのが、都合のいい女ですね。

他にも、いくら大好きな彼が相手だとしても迷惑以上の何物でもない、夜中の突然の訪問。そんな、普通女子ならブチ切れそうなことでも、都合のいい女は迷惑だなんて感じません。たとえ彼の訪問の理由が、「近くで飲んでたから泊めて」なんていう言うものだったとしても、むしろ喜んで迎えてしまいます…。

相手をいつも優先

「人のことを優先」…言葉だけなら、聞こえはいいのですが…。

・相手の誘いには必ず乗る

たとえ自分に予定があったり、多少の体調不良があったとしても、相手から「この日に会おう」と言われたら、自分のことはすべて放り投げて彼の誘いに乗ってしまう、なんてことも。

自分が誘ったら、何があっても必ず自分に合わせる女…それはもう都合がいいですよね!

それに、この場合に優先されるのは彼のことであって、先約のあった人はないがしろにされてしまっています。相手の男性からは「都合のいい女」と思われるし、先約の相手の人からは「自分が先に約束していたのに…」と不評を買ってしまうという、最悪の状況を作ってしまいますね。

自分を大切にしていない

とにかく相手を失うことを恐れているので、自分のことを大切にできていません。

・二番目でもいいと思ってしまう

いつでも会えるし、NOも言わない。男性にとって都合のいい女になってしまうと、本命としては扱われないことがほとんどです。

「私たちって付き合ってるの?」という疑問を抱きつつずるずると関係を続け、気づいたら彼の浮気相手になっていたり、不倫相手になっていたなんてこともあります。さらに重症になると、男性に本命がいると分かっていても追及できなかったり、「それでもいい」と関係を続けてしまうなんてことも。男性にとって、さらに都合のいい女になってしまいます。

スポンサーリンク

都合のいい女になってしまったときのデメリット

女性②

とにかく都合のいい女というのは、遊びにはいい女性であって、本命になれないといわれています。それに、周囲からも「都合のいい女」「遊べる女」と思われてしまうことも。

ここでは、もしあなたが都合のいい女になってしまった場合、どんなデメリットが生じるかご紹介していきます。

遊び目的の男性しか近づいてこない

「都合のいい女」をやり続けていると、あなたに寄ってくる男性は遊ぶことが目的の人だけ…なんてことになってしまうこともあります。

また、元はあなたとまじめな交際をしようと思っていた男性も、「都合のいい女」が板についたあなたに対して、「なんだ、この人は都合がいい女系か」気づき、他の男性のようにあなたを扱うようになることだってあるのです。

結婚できない

遊び目的の男性ばかりしか近づいてこないのですから、これは当たり前のことかもしれません。ただでさえ男性は結婚に慎重です。

それに、遊び相手とは違い、結婚相手には家庭的で身持ちも固い女性を選びがち。「都合のいい女」をあえて結婚相手に選ぶなんてことは、なかなかありません。多くの男性にとって、そんな「都合のいい女」とは結婚しなくても不倫相手として遊べばいいのですから、わざわざ生涯のパートナーにする必要はないのです。

それに、若い時は「別に結婚なんてしなくていい」と考えていたとしても、人の考えは変わるもの。もし彼と結婚したいと思うようになったときに、あなたは「都合のいい女」として不倫相手にされてしまっている危険性もあります。

そうなっては不倫相手から、妻の座へ上り詰めるのは無理だと考えていいでしょう。いずれにしても結婚適齢期まで都合のいい女を続けていては、なかなか結婚は難しいです。

スポンサーリンク

都合のいい女をやめるために考えてほしいこと

女性④

では、もしあなた自身が都合のいい女になってしまっていた場合、そんな状態から抜け出すためにはどうすればいいのでしょうか。

精神的に自立する

これはまず、「都合のいい女」になってしまう女性すべてに自覚してほしいことなのですが、都合のいい女になってしまうのは、精神的に自立できていないからなのです。一人でいることが不安だから、たとえどんな扱いでも自分を必要としてくれる人に依存してしまいます。

「この人に嫌われたくない」「いつまでも必要とされたい」という思いから、いつでも都合のいい女になってしまっていませんか?

彼のためにといくら尽くしても、都合のいい女をやめられない限り、彼はいずれあなたから離れて行ってしまいます。どんなに依存しても、結局一人にされてしまう悪循環になるのです。

なかなか簡単なことではありませんが、「自分は自立できていない」とまずは自覚しましょう。あなたを幸せにできるのは、あなた自身しかいません。

恋愛体質から脱すること!

都合のいい女になってしまう女性は、とにかく恋愛が生きがい!という方が多いようです。ですから、そんな恋愛体質を脱することが、都合のいい女から脱却するための第一歩となります。自分の世界を広げて、恋愛に掛かり切りにならないようにしましょう。

・自分の打ち込める趣味を見つける

「恋は盲目」とはよく言ったものですが、とにかく都合のいい女になってしまう人は恋愛至上主義。そんな恋愛体質の人は、もはや恋愛が趣味みたいなもの。

他に打ち込めるものがないから、恋愛に夢中になってしまうのです。ですから、他にも自分が打ち込めるものを見つけると、一気に自分の恋愛を客観的に見ることができるようになります。

そうなってくると、「なんで私はこんな扱いされても彼と関係を続けているんだろう」と思えるようになるかもしれませんし、「こんな人と過ごすよりも趣味に時間を使いたい」などと思うようになるかもしれません。これが、都合のいい女をやめられるチャンスとなります。

「でも私、趣味とかないし…何にも興味持てないし…」と思ったら、それはあなたがまだまだ周りに目を向けていない証拠。恋愛より、ましてやあなたを都合のいい女扱いする彼よりも、素敵で楽しいことが世の中にはたくさんあふれています。

友達との会話や、テレビ、雑誌などで少しでも気になったことは、積極的に調べたり体感したりしてみましょう。恋愛にこれだけ夢中になれるあなたなら、他にもきっと、もっと夢中になれるものが見つかります。

・友人との交友を深める

彼に夢中になるあまり、彼との時間ばかり優先してきたであろうあなた。友人とどれほど一緒に過ごしていますか?あなたの辛い時や苦しい時に、真剣に話を聞いてくれる友人はいますか?友人から相談を持ち掛けられることは?

たくさんの友人を作れと言っているわけではありません。ただ、友人との時間を大切にすることは、あなたにとって必要なことなのです。

それは、友人がいなかったり、友人関係が希薄である人ほど、恋愛にのめり込むことが多いからです。どこかで「彼しかいない」「彼に捨てられたら自分には何も残らない」と思ってしまっているからこそ、男性に依存し、彼にとって都合のいい女になってしまうのです。

また、元は友人関係がしっかりしていた人でも、次のようになってしまう場合もあります。

・彼との時間を優先して、友人をないがしろにする。

・友人たちとの関係が希薄になる。

・彼にしか相談ができなくなり、彼に更に依存する。

・彼とばかり過ごし、友人との時間が無くなる。

・彼への依存心が強まり、都合のいい女になってしまう。

これは極端な例ですが、ずっと友人や周囲の人との関係が密であり、きちんとコミュニケーションをとれていれば、彼にだけ依存することはありませんから、都合のいい女にもなりにくいといえます。

スポンサーリンク

まとめ

「都合のいい女」の特徴などはいかがでしたか?あなた自身に思い当たることはありませんでしたか?

もし、「こういうことやってるかも…」と思い当たることがあるのなら、ぜひ自分自身や自分の恋愛観を見直してみてください。都合のいい女でいいことなんかありません!

関連記事として、

添い寝フレンドってなに?増加するのはどういう理由?

勘違いブスな女性の4つの特徴!どうして嫌われる?

魔性の女の特徴や性格って?見抜き方はあるの?

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

フォローする