昔好きだった人を忘れられない原因は?どういう時に思い出したり、再び恋に落ちるかを知ろう!

かつて想いを寄せていた人のことをふと思い出すことはありますか?今はもう会うことがなくても、なにかの瞬間に思い出すことはあるでしょう。

恋い焦がれた時間を思い出すと、その時代に心がタイムスリップします。

スポンサーリンク

昔の恋が忘れられないのはなぜ?

りんご

かつての恋や昔好きだった人のことが忘れられないのはなぜなのでしょうか?その想いがどんなものかによって捉え方は異なります。

今、どんな気持ちでいるかの状況別に「なぜ昔の恋が忘れられないのか」を考えてみましょう。

現状に不満がある場合

過去の美しい思い出にすがりたくなるのは、今のあなたの置かれている状況に不満があるからです。時間と共に思い出はどんどん美化されていきます。過去の思い出に逃げたくなるのは、今の目の前の状況がつまらないからです。

過去の恋愛にまだ不満がある場合

昔の思い出が美化していくことが多い中で、時間がかなり経っても変わらずに嫌な印象しかない場合もあります。思い出すだけど、まだ苦々しい後味が残っている場合は、まだあなたの中で受け止められない想いが潜んでいるからです。

向き合うべき部分が残っている場合には、不満として残ります。学ぶべきところがあると、不満として残り、過去の恋愛からあなたがすべて学び切ったのであれば、それは美しい思い出として残ります。

「その恋愛をできてよかった」と受け止められるような状況になって初めて、あなたの中の恋愛は幕を閉じたと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

昔好きだった人と再会して恋に落ちる時

鍵

もし何かのタイミングで昔好きだった人とばったり出会ったら、その時にあなたの心の中ではどんな変化が生まれるのでしょうか?再会して懐かしい気持ちになるのは当然のこと、やはり好きだという想いがこみ上げてくることもあります。

再会して恋心が芽生える場合はどんな時なのか、ご紹介しましょう。

好きだったところが昔と変わらなかった時

思い出の中で好きなだった人の笑顔は、いつもまぶしく輝いています。月日が流れて、大人になったり、顔つきが変わってしまっても、かつてあなたが惹かれていた部分が同じように眩しく輝いていると、恋心は再び燃えます。

笑顔が素敵だったり、優しい部分が変わらなかったり、口癖が同じだったりと過去の思い出に重なる部分があると、あなたの気持ちもまた燃え始めます。

ささいなエピソードを覚えてくれた時

好きだったという思い出は変わらなくても、二人の間のエピソードや「当時は〜って言ってたよね」とあなたに関することで思い出話に花が咲くと、「ちゃんと覚えていてくれたんだ」と胸が熱くなります。あなたにとっては些細なことでも、相手にとっては強烈に覚えていることなのかもしれません。

当時、きちんと見てくれていたのだと相手からの好意を感じる瞬間とも言えます。

久しぶりなのに会話が弾んだ時

長らく会っていなくて、しかも連絡も取り合ってなかった人と本当に久しぶりに会うと、何を話せばいいのか会話に困ってしまうもの。子供時代や学生時代の思い出を噛み締めるように、どんどん話が弾んでしまう人には運命的なものを感じますよね。

それが昔あなたが好きだった人であれば、喜びは更に大きいでしょう。昔の写真を持参すれば、話題に困ることもありません。再会した時間もいいものにしておきたいですね。

昔好きだったと告白された時

昔好きだった人のことは、どんなに細かいことでも覚えているもの。会った時に淡い思い出に浸っているのは自分だけなのではないかと、少し寂しい気持ちにもなってしまいますよね。

そんな時に「実は昔、好きだった」と打ち明けられたら、時を越えて嬉しい気持ちが増します。昔好きだったのは自分だけではなかったのだと、温かい気持ちを感じます。

過去に両思いだったのではないかという予感があるのなら、思い切って告白してみましょう。もしかしたらあなたの勘違いではなく、お互いにひそかに想いを寄せていたかもしれません。昔の恋であれば、万が一フラれた場合も心が傷つきません。もしうまくいけばラッキーですよね。

大人びた見た目に色気を感じた時

子供時代の幼い顔しか覚えていない時には、化粧をして大人びた表情にドキドキしてしまう人も少なくありません。メイクでずいぶんきれいになった姿に、息を飲んでしまうでしょう。あまりヘアメイクが得意でないのなら、百貨店のメイクコーナーなどでお願いしてみるのも手です。

大人になってから好きになった人と久しぶりに再会した場合には、メイクの印象が変わっているかもしれません。年を重ねて更に増した魅力にうっとりして、目を奪われているかもしれませんよね。

今は恋人がいないとわかった時

昔好きだった人は、今どんなことをしているのか自然に気になってしまうもの。今は恋人がいないし、結婚もまだしていないと聞くと、まだ可能性はゼロではないのだとテンションが上がってしまいます。パートナーがいないとそれだけで相手を急に恋愛対象に見てしまうもの。

もしあなたも「恋人募集中です」と打ち明ければ、うまくいく可能性も上がるかもしれません。

では普段の生活の中で、昔好きだった人を思い出すのはどんな瞬間でしょうか?

スポンサーリンク

昔好きだった人を思い出す瞬間って?

ハート

思い出の場所に来た時

昔好きだった人のことを思い出したくなくても、つい思い出してしまうのは、その人との思い出の場所に来たり、通り過ぎたり、その写真や映像を目にした時です。その時に隣にいた好きだった人の表情や、あなたがどんな風に感じていたかが鮮明に思い出されるでしょう。

何があったかという事実は、月日とともに薄れても、その時にあなたがどう感じたかという想いは意外にも長い間残っています。思い出の場所が特別なのは、そこに深い思い入れがあるからです。

たまにしか来なかったり、ほとんど訪れたことのない場所だと、特別な場所として認識されます。逆に頻繁に訪れる場所や、日常的に使う場所は思い出の場所になりにくいです。

当時よく聴いていた音楽が流れた時

音楽を頻繁に聞く人は、思い出と音楽がリンクして記憶されています。その当時のあなたの気持ちを絶妙に表した音楽であったり、あなたが伝えたかったことや言いたかったことを代弁してくれるような歌詞に涙を流すほど思い入れがあった曲であれば、その音楽が流れた時にその当時のあなたの心境と重なります。音楽に耳を澄ませれば、その時の感覚が蘇ってきます。

その人の香水や匂いを嗅いだ時

嗅覚は思い出と直結しています。好きだった人がよくつけていた香水やアロマ、よく作ってくれた料理の匂いなど、何かの拍子にその匂いがすると懐かしく感じます。

好きだった人が使っていた香水がほんのり香ると、ドキドキした思い出が自然と蘇ってきます。

SNSで噂話を聞いた時

今は検索すればすぐにSNSで何をしているかがわかります。時間に余裕がある時にふと検索してみると、案外簡単に近況がわかります。昔に増して素敵になっていると、会わなかった時代がどんなものだったのか想像する楽しみがあります。写真を見て、更に魅力的になっていると恋心が芽生えそうです。

スポンサーリンク

昔好きだった人に連絡はとらないべき?

カップル

何を望んでいるかが大事

昔好きだった人とどうしても会いたいという思いが募る場合、その先に何を求めているかということを明確にしておきましょう。どうにか再会したいのは、長く心に秘めていた想いを相手に伝えたいのか、それとも今がどんな状態なのか目で見て確かめたいのか。

あなたが心の中ではどんなことを望んでいるのかを明確にしておくことで、本人と出会った時にも焦りません。

あなたの願いが全て思い通りにいかないパターンも想像しつつ、どうしたいかをまずは整理していきましょう。

男女の関係になってしまうことも

好きだった人と再会できたら、あまりにも想いが高まりすぎて、冷静さを失うことがあります。お酒の勢いも手伝って、好きだった想いを伝えて、そのまま幸せに交際にまで発展するのならいいですよね。相手がどんな人なのかにもよりますが、そのまま男女の関係になってしまうこともあります。

思い出は思い出のままが美しいかも

過去には素敵だと思った人であっても、今もそうだとは限りません。あなたが好きだった気持ちが変化していったように、人は徐々に変わっていきます。熱い情熱を持って、彼と会いたいと思ったのに、実際に会ってみると以前ほど魅力的に感じないということもよくあります。

せっかく会えたのに、がっかりしてしまうこともあります。思い出は思い出のままにして、あなたの中で美しく花咲かせる方がいい場合もあります。

近況を送る程度ならOK

長く会っていない人に突然告白しようと思いたつのは、早いです。相手の状況を見つつ、どうするかを考えていくのがベストです。

「久しぶり、元気にしてる?」から徐々に探っていく方法でいきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

好きだったことが昔だったとしても、何かのきっかけで思い出したり、その相手に再会するとつい浮かれてしまう人も少なくありません。何かの理由があって、好きになることを諦めたり、時間とともにその気持ちが自然に薄れていったとしても、「好き」という気持ちは時間を越えても特別な感情であるということがわかりますよね。

ふと湧いてきた感情に、その時にあなたの想いが蘇ってきます。大切に想っていたり、温かい気持ちだったことを忘れずにいたいですね。昔はあなたがどんな気持ちを感じていたか、美しい思い出も大切にしていきましょう。