いい男の特徴を紹介!いい男の恋愛事情ってどんなの?

あなたの周りにはどのような男性がいますか?仕事はもちろん、プライベートにおいても普段の日常生活において男性に接触しない日はありませんよね。そんな身近な存在ともいえる男性の存在ですが、ふとしたときに「この人、ステキだな」と感じる瞬間はありませんか?第一印象や会話での内容、仕事への意欲など理由は様々かと思います。

ステキいった感情を抱くにはどのような理由が秘められているのでしょうか?多様な観点から「いい男」といわれる男性の特徴についてみていきましょう!もしかするとアナタの人生のパートナーや仲間として共に人生が楽しめるやもしれませんよ◎今回は女性読者みなさん必見です!

スポンサーリンク

「いい男」の共通点とは?

まずは周りと比べても目をひく男性に共通する「いい男」の法則についてみていきましょう。

何気なく自然な雰囲気なのになんだかオーラや華があるな・・・と感じる男性っていますよね。言葉に表すのには勿体無いほどの輝きを感じることも。せっかくいい男に出会えても他人同士で終わるのはなんだか残念ですよね。

そんな損をしてしまわない為に、共通点を学び未来の彼氏候補としてアタックしてみたり、仲間や友達つくりなどの参考にも活かしてみてくださいね。

自分に誇りがある

ストレス社会ともいわれている現代では、つい忙しさにうもれてしまい自分を見失いそうになっている人が多い時代ですよね。生活は便利なモノで溢れているのにもかかわらず、なんだかゆとりがなく毎日が無駄にすぎてゆく・・・なんて感じる方も多いハズ。同じ世界や社会環境で暮らしているハズなのに「いい男」は自己肯定感に恵まれ、誇りと目的をもって生活している傾向が強いんだとか。

「誇り」とは生きていくなかで自分の存在価値や居場所を示す非常に重要な要素のひとつです。忙しいからといっても本来は失ってはいけないモノでもあるんです。「いい男」言われるひとにはこの誇りが重要な役割を果たしているんだとか。時に自分を客観的に評価したり、反省したり出来るので、日々の成長にリミッターを設けることなく、常々輝き続けることも出来るんです。

常に目標を掲げている

学生の頃、夏休みの宿題を自分で決めた期限までに完成させて、喜んだ記憶はありませんか?誰にでもある、初々しい懐かしい思い出ですよね。このように何か目標を掲げ、その目標の数だけ何回も何回も達成させることで自分に不思議と自信がつき、自分に対しても段階をグレードアップさせ難易度を向上させていくなど、常に野望や目的とともに過ごすことができるように。

勿論、決して楽なことではありません。時にはその目標が邪魔をし、何かを我慢せざるときがあるかもしれません。しかしそこで諦めるのではなく、目標を成し遂げることで人間的な成長ができるモノです。「いい男」は自然と自分にプレッシャーを与え、乗り越えていくことで必然的に自分磨きにもなっているんだとか。是非とも真似したい一面ですよね。

器が大きく、価値観にとらわれない

いまや気軽に異文化交流ができる時代になりました。思い立ったときに即行動さえすれば、なんでも体験できたり、知識を得られるようにもなりました。しかし、そんな時代だからこそ偏見や先入観も付きまとってしまうモノですよね。頭では分かっているハズなのに、つい口走ってしまう・・・なんて経験がある方もいらっしゃるかと思います。

「いい男」は、他の人の立場や雰囲気も瞬時に汲み取り、誰一人不快な気持ちにすることなく、場を盛り上げる事ができるんだとか。そんな事が自然とできてしまうのは受け口となる器が大きく、自分自身にも余裕があるからこそですよね。また、自身の先入観や固定概念などといた価値観にもとらわれず、日々成長できているからこその対応も◎自然と大勢の人から評価される理由も分かりますよね。

スポンサーリンク

彼氏にしたい!ココが「いい男」

ステキな男性と共にいれば女性もモチベーションや美の意識があがったりと、良い反響をうけやすくなりますよね。特にお付き合いともなるとお互いの存在を高められるような関係が理想的です◎女性といえど人それぞれタイプは分かれますが、やっぱり「いい男がイイ」というのはみんな同じ。

そんな女性にお伝えしたいのが、彼氏にしたいと思えるいい男の特徴です。きっとアナタも「こんな彼氏が欲しい!」と思ってしまうハズ。気になるカレへのアタックへも応用してみてくださいね◎

包容力があり、安心感のある「いい男」

女性に求められがちな包容力ですが、女性であっても欲しいモノでもありますよね。男性が求める包容力とはまるで母親のような温かみのある優しさであったり、柔らかさですよね。女性であれば、いざという時に守ってくれたり支えになってくれる人への憧れが強いモノです。人それぞれ度合は違えど、いつまでも女の子として尊重されたいハズです。

また、男性には経済力も比較的あり、仕事面や趣味の繋がりといった人間関係や経験も豊富なのではないでしょうか。女性にとっては新鮮な世界であり、お互い持ちつ待たれつの関係を築くことができるでしょう。トラブルやハプニングにも独りではないといった安心感もあり、適格なアドバイスをしあったりと、関係性を高めあえる存在は長い人生において最大の財産にもなり得ること間違いナシです。

デートパターン豊富の「いい男」

二人の関係性を深めていく為に最も必要なモノのひとつとされる「デート」。二人だけの時間を過ごすことができ、思い出が増え愛し合う感情もより深くなることでしょう。しかし、ワンパターンなデートではいつしか飽きがきてしまい、ギクシャクした関係に陥ってしまうことも。そんな悲しい結末を避ける為に必要なのはパターン豊かなデートなんです。

ある時はアウトドア、またある時にはお家でまったりデートなど様々な楽しみ方ができる関係性は、結婚や同性など将来性も含めて安泰な関係ですよね。どちらか一方が外出しなければ気が済まなかったり、一人の時間を重要視しすぎたりしてしまうとバランスが保てなくなり、最悪の場合はお別れしてしまうことになり兼ねません。お互いがお互いにペースを尊重し合える理解のある男性はまさにいい男であること間違いナシです。

悪口や愚痴の少ない「いい男」

長い人生を歩むにつれて、予想もしなかったことや突然の不幸などにも遭遇する場合がありますよね。そんな予期せぬことに対していつまでもグチグチと文句をいう人がいればアナタはどう思いますか?例えば、彼氏がそういったタイプの男性であれば毎日愚痴や悪口に触れてしまうこととなり、お互いを高め合う関係性とは程遠い関係になってしまいます。次第にアナタにも負のオーラが移ってしまうことも。

いい男であれば、普段のなにげない愚痴で共有しあうことで、「そういう考えもあったんだな」と前向きに変換することができ、次もトライしてみようといったポジティブな心境に。聞いていたハズのアナタだって、きっと明るい気持ちでカレと接し続けることができるハズなんです。あくまでガス抜きをしている、といった自覚のある男性こそが大人な「いい男」なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

いい男の恋愛事情とは?

どんなにこちらが「いい男」と評価していても、逆にアナタの評価が低いのであれば関係性の発展には繋がりませんよね。いい男に近づくにはアナタもいい女になることから始まります。そこで次のテーマはいい男だからこそ目に入る恋愛に求める理想について見ていきましょう!

きっとアナタも身近なところからの変化を遂げることで将来の幸せが近づくハズ。いい男に見合ういい女になる為に攻略してみましょう!

芯のある凛とした「いい女」がいい!

「いい男」の特徴として自己肯定感や誇りは欠かせない要素でしたよね。また自分自信をより追求することで、更に自分磨きへの努力も怠らない芯の強さが人を惹きつけているんです。それは「いい男」が女性へ求めるモノでもあります。

自分自身への尊重はもちろん、お相手の女性にも自分を持っていて欲しいと願う男性は多く、自分らしさを尊重しあい、気を遣うことなく過ごすことができればより良いんだそう。何にでも流行を追い求めるのではなく、自分らしさを取り入れることがカギなんだとか。無理をするのではなく、あくまで自然に自らが持つポテンシャルでOKなんです。

喜怒哀楽のハッキリした「いい女」がいい!

女性同士であっても気を遣い、お世辞を言いあう・・・そんな光景を目の当たりにしたことはありませんか?いい男は普段からの気遣いに苦を感じにくいためか、お相手となる女性に気を遣われてしまうとお互いにフラットな関係を築くことができないんだとか。「乙女心」という言葉があるように、男性からした女性のキモチは繊細で分からないことも多いんだそう。

せめて「いい男」ある彼氏の前では感情豊かに、本来の自分で接するようにしましょう。そうすることでアナタの表情を汲み取り、より「よい男」の特徴を引き出すことができるんだとか◎ワガママと捉えられないように注意は必要ですが、自分の感情を表へ出す事には賛成との意見が多数なんです。

モチベーション管理のできる「いい女」がいい!

女性はホルモンバランスの影響もあいまって時に感情が振り切ってしまうときもありますよね。気分が沈んだり、逆にハイテンションになってしまったりと第三者」から見れば目まぐるしく変動しているように見えることも。感情を素直に表にだすのはいい事ですが適度が重要なカギなんです。

「いい男」は普段から自分へのプレッシャーで鍛えられている為に、何故に感情の起伏や変動が激しいのか理解できなくなってしまう事も。時に涙したり、怒りを伝えることも重要ですがきちんと切り替えもできるモチベーション管理能力に長けた方が良いようです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「いい男」には共通した特徴があり、自分自身を上手く司っていることで輝きを与えられていることがわかりました。また、いい男と共に過ごすには自分自信をもいい女と胸を張れるように、求めるだけでなく求められるような存在になれるような心意気が重要なんですね。

アナタの周りにもきっといる「いい男」。是非とも今回の記事を参考にアピールしてみてくださいね◎

関連記事として、

優しすぎる男は損する?心理的特徴を知ろう!女性が求める「優しさ」とは?

自分磨きを男性がするには?外見と内面、両方を磨く方法!

これらの記事も読んでおきましょう。

スポンサーリンク

フォローする