遠距離恋愛で浮気する人って多いの?少ないの?その心理やメリット、デメリットを知ろう!

woman-1585853_960_720

あなたは浮気をしたことがありますか?または、実行したことがなくても浮気心をもったことはありますか?

浮気が一番コワイのは「パートナーに浮気がバレた時」です。パートナーには問い詰められてギクシャクするし、既婚者の場合、最悪のパターンでは離婚や慰謝料なんてコトが大きくなってしまいます。

バレない浮気として最も有効活用されるのが「パートナーとの物理的な距離」です。実際の現場さえ押さえられなければ、どうにか誤魔化せる・・・それが距離です。

遠距離恋愛、もしくは単身赴任のパートナーがいる人にはちょっとイヤ~な話ですが、今回は「遠距離恋愛の浮気」についてお話します!

スポンサーリンク

遠距離恋愛で実際に浮気したことがある人は・・・・○%!

pie-chart-1569175_960_720

遠距離恋愛スタート!そこから浮気をしたという人の割合です。どこからが浮気?かは人それぞれですが、自己認識をしている浮気”で答えてもらいました。

遠距離恋愛で浮気したことがある!【女性】

Q:あなたは恋人と遠距離恋愛中に浮気をしたことがありますか?

「ある」7.9%
「ない」92.1%

100人のうち7.9人が浮気をしたという結果になりました。あなたが思っていたより多いでしょうか、少ないでしょうか?

遠距離恋愛で浮気したことがある!【男性】

Q:あなたは恋人と遠距離恋愛中に浮気をしたことがありますか?

「ある」7.1%
「ない」92.9%

女性よりもやや少ない数字になりましたが、女性より男性の方が少ない結果となりました。これは意外な結果かもしれません。「浮気は男の甲斐性」という古い言葉は、もう死語なのかもしれません。

スポンサーリンク

浮気する心理・・・それは○○だった!

casal-1724694_960_720

男女共に、浮気をした人は8%未満という低い数字ではありましたが、実際に浮気をした人は浮気相手とどのように出会い、恋愛関係に至ったのでしょうか。

浮気した理由から分かる「恋人の代わり」を求める心!

どうして浮気をしたのですか?という質問をしたところ、「近くにいる異性に惹かれてしまった。」男女共に、この回答が1位でした。浮気相手との関係は、「職場の同僚」や、「異性の友達」で「普段から比較的そばにいた人」でした。

  • 「彼氏が転勤してから、隣の席にいた同僚が魅力的に見えてしまった。」
  • 「飲みの誘いの連絡があれば、ヒマなのでいつも参加していたら異性の友達ができた。」
  • 「晩御飯を付き合ってくれる、ずっと友達だった人。」

この結果で分かるのは「わざわざ浮気相手を探した」(SNSやサイトなどを利用して捜し求めた)人はほとんどいなかったということです。このことから「恋人の代わりを務めてくれる親しい異性」を求める心理が分かります。

浮気相手になったことがある人には、この回答はどのように受け取られるのでしょう。

「寂しかったから・・・」も多かった!

寂しいから、という理由も多く見られました。寂しいという気持ちにポイントを置いて考えたら、「恋人と離れたから」寂しいのですよね。そんな「寂しい」気持ちを、他の異性に求めることは仕方がないこと、なのでしょうか。

寂しかったから浮気をしたという回答をしたのは、男性たちの方が多かったのですが、男性の寂しいには「肉体的に寂しい」というものが女性より多く、「男性の性(さが)」が浮き上がってきたデータでした。

女性の場合でも同じような寂しさを持たないわけではありませんが、妊娠というリスクを負う女性の場合は男性ほど気軽に行動に出ないのか、男性の「寂しい」という回答と女性の「ヒマだから、遊んでほしかったから」という回答が、ほぼ同数で見られました。

女性からすれば、一番してほしくない「肉体の浮気」。その相手になった女性も「カラダだけ」と分かってしまったら・・・。この「肉体の浮気」に関しては、”落としどころ”は見つかりませんよね。

浮気がバレたのはなぜ?

遠距離恋愛なのに、浮気がバレた!という話もよく聞きます。でもどうやってバレたのでしょうか?遠距離だからこそ気がつきすい、恋人の目は誤魔化せないのかもしれません。

  • ほとんど手を加えていないはずなのに”部屋の雰囲気が変わった”、と疑惑を持たれた。
  • 生活サイクルの変化でバレた。(お風呂に入る時間や、食べたものの内容で他の異性を察知された)
  • 携帯のメールや着信履歴の多い電話番号などをチェックされ、(名前を変えていたのに)バレた。
  • 浮気相手からもらったプレゼントでバレた。(普通の関係ならあげないようなプレゼント)

ここで気になるのが、浮気相手も必死の攻防をしているように見えることです。この時点で恋愛の泥沼に入り込んでいるように見えるのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

浮気しなかったカップル

board-1820678_960_720

男性も女性も「浮気しなかった」人のほうが大多数を占めました。どうして浮気する気にならなかったのでしょうか?また、浮気をさせない方法があったのでしょうか?

どうして浮気しなかったのか?

遠距離=浮気とは言い切れないのが、今回のデータの数字です。浮気をしなかったという人は男女ともに90%を超えています。現在遠距離恋愛中の人には、心強い数字ですね。

「遠距離恋愛というおおきな味方(?)がありながらどうして浮気をしなかったのですか?」と、浮気しなかった人に聞いてみました。

  • 「お互いに信頼関係が出来上がっているから、疑いもしなかったし心配もしなかった」
  • 「一番好きな人が彼氏だから」
  • 「離れても、自分の気持ちに変化はなかった」
  • 「そもそも、転勤したら忙しいのでそんなヒマがなかった。」
  • 「別れるくらいなら浮気はしない」

最初からそんなことも念頭になかった、という傾向の回答が多かったです。浮気はする人はする、しない人は一切しないというのは真実ですね。

浮気させなかった、その方法は?

遠距離恋愛で浮気をしなかった人もいれば、浮気を上手にさせなかった「遠距離恋愛経験者」の経験を参考にしてみましょう。

  • 「メールや電話の頻度を増やすより、テレビ電話やチャットで、顔を見て会話するようにした。」
  • 「自分の存在を示すために、彼の家の生活雑貨はすべて私が選んだ。他の女が見たらどう見てもオカンじゃなく彼女チョイスの備品だとバレるようなデザインばかり。」
  • 「浮気したら1000万円支払います、という念書を書かせたので、これでいいと思う。」

という物理的な浮気対策をした人もいれば、

  • 「周りの人の”遠距離は必ず浮気する”という恋愛論を信じないで、とにかく相手の言葉を信じていた。」
  • 「”怪しい”と浮気する可能性を感じたら、すぐ会いに行った。」
  • 「二股かけられるような原因を、自分が作らなかった。つまり自分も近くに引越しした!」

という”究極の対処法”をとった人もいました。信じきるということはなかなか難しいですが、遠距離恋愛では「疑惑が疑惑」になりがちなので、信じることが一番大切かもしれませんね。

スポンサーリンク

浮気して・・・良かったことVS悪かったこと

dark-1838929_960_720

浮気をした方もされた方にも、そして浮気相手と称された人も。誰も「無傷」でいられないのが”浮気”です。傷ついても良かったなんていう「浮気」はあるのでしょうか?

浮気して・・・良かった?!

「付き合っていた彼氏から借金やDVを受けていたが、私自身が麻痺していたので、異常さに気づいていなかった。彼氏が遠くに行っている間に出会った男性が、彼氏と真逆のタイプ。浮気だと思いながらも関係を深めてしまったが・・・あの浮気をしなければ、今だにあのDVの彼氏と付き合っていたかもしれない。」

浮気とはいえ、すべてをタブーにしてはいけないのかも、と別枠で考えさせられるエピソードです。でも「他の異性も見てみなさい、世間にはもっといい異性がいるから!」といいたくなるカップルもいるので、このようなエピソードも知っておくべきだと思います。

浮気なんか、しなきゃ良かった。

  • 「彼氏が転勤してなかなか連絡が思うようにとれなくなり、自分が浮気をした。どうせ彼氏も浮気をしてるだろうと思って自分を正当化した。彼氏は浮気どころか仕事漬けの日々だったと分かってからは、罪悪感だらけになり、結局辛くなって別れてしまった。」
  • 「彼女がいるのに浮気をした。目の前にいる異性も、自分に彼女がいるのを知ってるくせに、カンタンに口説けた。そんな姿を見ていたら、きっと彼女も同じなんだろうなと思えてきた。自分もカンタンに浮気したことで、自分も他人も、誰も信じられなくなった。」
  • 「会社の人と浮気をしたら、会社中にバレた。遠距離恋愛中の相手がいることも知られていたので、同僚や上司から”そういう人”と思われてしまった。社内の飲み会はともかく、取引先との飲み会には一切呼ばれなくなってしまった。事情をしらない相手から”今日の飲み会来ないの?”と聞かれたときの、周りの”あちゃ~”という態度が、すでにトラウマになっている」

浮気の代償は、相手を失うことだけではなく、自分の心や、話がこじれて信用までも失ってしまうこともあるのです。

スポンサーリンク

まとめ

justice-311699_960_720

浮気は、実行する前が一番楽しいのかもしれません。

浮気だけではなく、恋愛でも同じことが言えます。恋の駆け引きをしているときが一番楽しいのです。自分が好意を感じた人が、同じように自分に好意を持ってくれていると知ったときの嬉しさ、そこから先に進むときのスリル・・・それを楽しんでいるのです。

とくに決まった相手に対する背徳感がその楽しさを助長します。でも・・・必ずその熱が冷めるときが訪れます。正当な恋愛の場合は「落ち着き」や「熟成期」という次の段階にに入りますが、罪悪感を持っている「浮気」の場合には、どうでしょうか。

興味深いことに、浮気によって本当の恋人を失った時、浮気相手と添い遂げる人はほとんどいないそうです。かつては恋人とのすき間を埋めた異性だったはずなのに、不思議ですよね。誰も幸せにならない、それが浮気なのかもしれません。

関連記事として、

どこからが浮気なの?男性と女性で基準が違う?法律ではどうなってる?

浮気される夢を見た!夢の意味は?原因は何?

これらの記事も読んでおきましょう。