若く見える人の特徴を知ろう!日頃の手入れ方法と老化の原因を紹介!

%e7%b6%ba%e9%ba%97女性でも男性でも実年齢より若く見える人っていますよね。アンチエイジングという言葉も良く聞くように、人がまず判断する材料として顔の張りがあります。

また髪の毛だったり、服装だったり。まずは外見でよく判断されてしまう、どうすれば若く見えるようになれるのか、見た目年齢ってどうしたら若くなれるのか?

気を付けるべき点をみていきましょう!

スポンサーリンク

どうして外見で判断してしまうの?

%e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%84

人は見た目9割で判断しがちと言われています。

ほとんどが見た目で印象を決めてしまいがちなんですね。ですので外見を磨くというのは、人とつながるための第一歩といっても過言ではないでしょう。ですがどうして外見で判断しがちなのでしょうか?

声をかける前にその人が見える

例えば同じ40代でも、特徴として顔のシワが目立ったり体型がおばさん体型である人と、顔もシワが目立ちにくくスタイルの良い人といた場合、どちらの人が若く見えると思いますか?やはり後者の方が若く見えると思いますよね。

例え歳は若くても、お肌のお手入れを怠っていたり体型に対して管理を怠っているとどうしても老けて見えてしまいますよね。男性が声をかけたいと思う女性は、自分磨きを怠っていない人といえるでしょう。

話してみたいと思わせるものがあるかどうか

見た目で判断されてしまうということは、その人のオーラにも判断材料があると思います。オーラとはその人の持っている気です。例えばやりたいことを思い通りに出来ている人って、なんとなくキラキラ輝いて見えますよね。

それと同様に、何かしら頑張っていたり成し遂げていたりそんな人って話してみたくなる雰囲気を持っていますよね!この人は一体どんな人なんだろう?と興味を持ってしまう、そんな魅力的な人の周りにはやはりたくさんの人が集まっていたりしますよね。

見た目=年齢

結局上記で挙げてきたことを総括しても、見た目が年齢に凡例するということになります。シミの少ない肌、シワの少ない肌、寝癖のない整えられた髪型、たるみのない体型など。見た目の印象は意外にもずっと残ってしまいます。

必ずしも年齢=見た目にはなりませんが、実年齢よりも若く見られることって、特に女性の場合とっても嬉しいことではないでしょうか?歳を重ねれば重ねるほど、「この人若く見えるけど何歳なんだろう?」と思わせられたらなんだか得をした気分にもなりますよね!

第一印象って、すごく大事な一歩なのです!

スポンサーリンク

どうしてる?日頃のお手入れ方法

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%82%a2

人は恋をしているときは相手によく思われたく、また人に見られる美容師さんなどのお仕事をされている人ってスキンケアやファッションにも力を入れますよね。

お肌がきれいな人って無条件で若くみえるものです。特に輝いてる人が普段しているスキンケア方法をご紹介します!

化粧水・乳液などのスキンケア

人は年齢とともにお肌が乾燥しがちです。水分不足でおこる乾燥肌になると、シワが増え、粉を吹き、歳が若くても老けてみえがちです。特にしわが目立ちやすいのが目の周り・口周りです。

そんな肌ケアとして、お風呂上り30秒以内に化粧水をつけることが良いと言われています!もっと言うと、化粧水で保湿をし、次に美容液でシワなどの気になる部分をケアし、乳液で油分を補うケアをしたのち、クリームでフタをするというスキンケアができれば完成です!

またこれらを行う際にフェイスラインに沿ってリンパマッサージも出来ればむくみ知らずです!これを毎日メイクを落としてから出来れば、ハリのある綺麗な肌が保てるでしょう。ファンデーションもノリが違ってきますよ!

実は首や手が大事です!

お顔のハリも気になりますが、実は首や手に年齢が出やすいって知ってましたか?なかなか忘れがちな顔以外のお手入れもとても大切です。特に首は年齢肌として年とともにしわが出やすく、手もお手入れを怠ってしまうとツヤがなくなりおばあちゃんのような手になってしまうかも…

上記のお肌のお手入れ後で構いませんので、余ったクリームなどを首まで伸ばして保湿するようにし、また手についてもハンドクリームなどで乾燥を防ぐようにしましょう!ちょっとしたお手入れが若く見られる秘訣ですよ!

肌トラブルには気を付けて!

化粧水などお肌に直接つけるものは、自分のお肌と合う・合わないというのをよく見ておくようにしましょう。つけた後少しでも違和感を感じた場合、それは自分の肌とは合わないという反応です。かゆみがあったりちょっと腫れてきたという場合はすぐに使用をやめましょう。どんなものが合うかわからない人や不安な人は、お化粧品屋さんなどのプロがいる場所で見てもらうと良いかもしれません。

皮膚トラブルは放っておくと老化を早めてしまいますし、シミなどの原因にもなり得ます。早めに対策するようにしましょう。

スポンサーリンク

その他に気を付けるべきことは?

%e7%be%8e%e5%ae%b9

日ごろのお手入れは欠かせませんが、お肌以外にも若く見えるポイントがあります。

髪型も大事な判断材料です

髪型って見ている人は見ています。ボサボサヘアの人を見ると、綺麗にしていないのかなと感じることありませんか?いくらメイクがきれいに整っていたとしても、寝ぐせヘアでいたらそれだけで全て台無しに見えてしまいますよね。

髪の毛の為にも定期的に美容院へ行ったり、カラーリングをされてる方はプリンヘアにならないように気を付け、髪質やボリューム感にも気を付けましょう。髪の毛の量は意外にも目立ってしまいます。週に一度トリートメントをするなどして髪の毛のケアも大事にしましょう。

スタイルに自信がありますか?

そしてやはり外見ですぐにわかるのがスタイルの良さです。年をとると人は脂肪がつきやすくなり、若いころは引き締まっていた部分もだんだんとたるんできます。運動や筋トレも思うように出来なくなったり、姿勢が悪くなったなど生活習慣も大きな影響を及ぼします。その結果加齢とともになんだか体のラインが変わってしまったなんてことになってしまいます。

その分若く見える人は、そんな体のケアも怠らずストレッチをしたり適度な運動も心がけ、いつまでも美しいスタイルを保っている人もいますよね。もう年だからしょうがないとあきらめず、今日からでも目標を定め体のパーツごとに引き締めアップをしていみては?効果はすぐには出にくいかもしれませんが、続けていくことが大事ですよ!

食事に気を付けましょう!

スタイル維持の為にも食事は特に気を付けないと、すぐ体型維持に影響を及ぼします。油っこいものや甘いものばかりを摂っていると、お肌が荒れスタイルもなんだかぶよぶよに…なんてことになってしまいます。

お野菜を摂るのは必須ですが、普段上手く取れない栄養素(シミ予防の為のビタミンなど)もサプリなどを使って補っていくと良いでしょう。また脂肪分の少ない玄米ご飯などの低GI食品、きのこ類などの食物繊維を摂取するのも良いでしょう。中から綺麗を作っていきましょうね!

実は表情にも魅力が?

いつも無表情だったり真顔で過ごしている人よりも、笑顔でいる人の方がなんとなく若く見えることってありませんか?表情もとっても大切な若さへの近道です!

また笑った時にできる笑いシワ。これも一歩間違えるとゴルゴ線といってほうれい線のようなシワが笑ったあとも残ってしまい、結果老けて見えてしまいます。これは乾燥によるものですので上記のスキンケアを怠らないようにしましょうね。また表情筋を鍛えることも大切です!

そして笑った時に見える白い歯も若さへの第一歩でしょう。きらりと光る白い歯と、綺麗な白い肌で向けられた笑顔には、どんな人もクラっときちゃいますね!

スポンサーリンク

これが原因!老ける理由

%e6%80%92%e3%82%8b

では何が老けてしまう原因になっているでしょうか?今の生活の中で見直してみましょう!

ドキドキが足りない?

人は恋をするとドキドキし、アドレナリンが出ます。これは例えば今好きな人がいなくても、好きなアーティストやアイドルを見たときに出る感情だったりするのですが、女性ホルモンによるものなのです。また辛い物を食べたときやジェットコースターに乗ったとき、怖いものを見たときなどにもアドレナリンって実は出ています!

これらのドキドキやハラハラな感情を利用してアドレナリンを出すことで、若々しく艶のあるお肌や体を手に入れましょう!

「異性」や「周り」を意識してますか?

外見に気を配れない原因として、周囲に対して興味が薄く気にしていないことが原因の一つです。例えば長年一緒にいる旦那さんに対して、何も見繕う必要がなくなった・周囲に気になる人もおらず、自分だけの世界で生きているなど。特に周りに対して意識がない為、このままでも不具合がないという場面の方もいるでしょう。

そんな方はまず、良い出会いを探している場合なら「綺麗」に対して意識を持つことから始めましょう。世間で言うモテる人を参考にしてマネをしてみることから始めると良いかもしれません。また出会いなんて求めていないという場合でも、例えば子供の行事参加のためにちょっと頑張ってみるとか、旦那様と久しぶりにデートしてみる等でもよいです。何か普段とは違うことにこれをきっかけに挑戦してみると、今までとは違う自分に出会えるかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?若く見える人って、たくさんの努力で出来上がっているんです!童顔な人だと元々が若く見えがちですが、歳を重ねてしまえば皆おなじです。頑張っている人の肌は綺麗ですし、スタイルも若いころのまま維持されてる人だっています。「あの人はすごいから」とあきらめず、自分でも頑張れば成れる姿なのだと考えなおしてみると親近感も湧き、あなたも「美魔女」の仲間入りができるかもしれません!

大切なのは、自分の体をたいせつにすることです。若いころからのケアはもちろんですが、気づいた今からでも遅くありません!髪の先からつま先までケアをして、特に冬場は乾燥が大敵ですからしっかりと保湿をし、加湿器などで潤いを逃さないようにしましょう!きっとこれから明るい未来があなたを待っていることでしょう!

関連記事として、

沖縄美人はなぜ多いの?その特徴やモテる理由を知ろう!沖縄の人の習慣が美人を生み出している?

見た目年齢が若い人の特徴とは?外見やファッションについて!

雰囲気美人の特徴とは?性格やメイク、髪型はどんな感じ?

これらの記事を読んでおきましょう。

スポンサーリンク

フォローする