告白するタイミングはいつがベスト?場所や時間帯は?

夕方

デートを重ねて、徐々に自分の気持ちを相手に伝えたいという思いが芽生え初めて、いよいよ告白する時が訪れました!・・・でも成功するかわからないという不安もあって、告白になかなか踏み切れずに時が過ぎていってしまい、告白もできず恋が終わってしまったという経験をした人は少なくはないのでは?

実は告白をするにもタイミングというものがあり、そのタイミングは誰にでも訪れずものなのです。

告白をするタイミングを知ることができれば成功率も上がるかも!?そんな告白をする際の重要なタイミングを解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

告白にタイミングって重要?

思う

今すぐに好きな人に思いを伝えたい!と相手の事を思うと居ても立ってもいられなくなりますよね。おさえきれない感情を勇気を出して好きな人にぶつけてしまいたい!と心は急くばかりですが、ここで一息つきましょう。今のタイミングで告白して成功するでしょうか・・・

告白のタイミングを間違えている?

早く相手に気持ちを伝えたいと、知り合って間もない相手にいきなり告白をしてカップル成立した!という方はいますか?中には運命的な出逢いで結ばれる、ということもあるかもしれませんが、ごくごく稀なことです。

その人がタイプの人だったり、他にライバルがいたら焦る気持ちもわかりますが、知り合って間もない相手に「好きです!付き合ってください!」では、賭けをしているようなものです。実はその勝敗、もう相手の中で決まっているんです。それは出逢ってから、その人にとってあなたが『どの段階まできているのか』がポイントです。

段階といっても様々ありますが、知り合って間もない、知り合ってお互い親しい関係を築いている、恋愛対象として見られているか、あるいは相手の気持ちもこちらに向いているか。その段階を見極めるのはとても難しいように思えますが、相手と一緒に過ごす事で見えてくる事もあります。

スポンサーリンク

出逢ってどれくらいのタイミングで告白するの?

告白

それでは告白するタイミングを見極めるために、自分と相手はどの段階まできているかチェックしてみましょう。

相手と知り合って間もない

知り合って間もないタイミングで相手に「付き合ってください」と告白するのでは成功率あまりないでしょう。

この突然の告白は自分の気持ちをただ相手に投げただけで、それはあなたの事をまだ知らない相手にとって自己満足というボールを投げられたと同じ事です。相手に対する思いが焦るばかりで「気持ちさえ伝われば・・・」と、一発勝負に出てしまってはダメです。ここで焦ってしまえばせっかくの恋が実らず、その後相手とはギクシャクした関係になってしまいます。

そんな悲しいことを避けるためには、まずは相手を知る事が大事です。自分から徐々に歩みよっていく事で相手のいろいろ面も分かってきますし、相手にもあなたをわかってもらうことができます。その中できっと告白するタイミングが見えてくはずです。

知り合ってお互い親しい関係を築いている

親しい関係を築いていると言う事は、お互いにメールアドレスや電話番号を交換していたり、食事に2人で行ったりなどが親しい関係と言えるのではないでしょうか。

人にもよりますが、食事を共にするという事は生活の一部を共有できる相手だということなので、食事を一緒にする事でグッと距離が近づくのは間違いないでしょう!2人で食事をするようになればゆっくりと話せる空間もできるので、相手の事を知ったり知ってもらうには絶好のチャンスです!

女性は初めて一緒に食事する人の前では恥ずかしいと思うかもしれませんが、告白をする勇気よりも、まずは距離を縮める勇気を出してください。連絡先をお互いに交換できたということはあなたがその人にとっても親しい人の仲間入りをしたいう証拠です。

連絡先をゲットできたなら、まずは一歩前進ですね!「おはよう」「おやすみ」などの挨拶や、「何してる?」「今日こんな事があったよ!」とメールをしてみて相手も返信してくれるようなら好感触です。

社会人の場合、あまり頻繁な連絡は迷惑かもしれませんが、相手が忙しい合間を縫ってメールを返してくれるようになったら、もうあなたは相手にとって特別な存在なのかもしれません!でも告白をするのは、できるならばもう少しタイミングを待ってからがいいでしょう。告白するまでには3ヶ月くらいがいいなどと言われていますが、日数はあまり関係なくあくまでもお互いの関係をゆっくり縮める事を大事にしてください。そうすれば告白の成功率も上がります!

恋愛対象として見られているか

お互いに連絡も頻繁にするようになって、食事も何度かして親しい関係となったので、そろそろ告白のタイミングかな!?と言いたいところですが、そもそも恋愛対象としてちゃんと見られていることが大前提です!

好きな相手が「なにしてる」、「付き合っている人いるの?」、「どこに住んでいるの?」、「いつがあいてる?」などを聞いてきたら、少なからず相手はあなたの事を恋愛対象としてみている可能性が高いです。

またデートに誘った際、すぐに「予定があるから無理」と「その日は予定があるけど他の日なら大丈夫」と返された返事から見て恋愛対象として見られているのは後者なんです。無理をしてでも自分の為に時間をあけてくれるというのは、すでにあなたに好意を抱いている可能性も高いです。

告白をする前に自分が恋愛対象として見られているのか、確認してみるのも告白の成功率を上げる為に大事なことです!

参考記事:告白はタイミングで9割決まる。告白が成功する時期とは?

スポンサーリンク

告白が成功するポイントとは?

恋に落ちる

ここまでは告白をするタイミングについてお話しましたが、相手との距離が縮まった事を確信したら、いよいよ告白のときです!

しかし、ここで失敗してしまっては今までの努力も相手と一緒に過ごした時間も消えてしまいます。そのためにも告白に失敗しない為の成功ポイントをご紹介します。

告白に成功する、場所やシチュエーションは?

いざ告白するとなると、男性の場合お洒落なレストランや夜景のキレイなところで告白をしようと計画しがちですが、それは女性にとっては「たぶん今から告白されるんだろうな・・・」とわかってしまうんです。

シチュエーションやロマンティックな告白に憧れる女性はいるかもしれませんが、多くの場合そういう場所にいくと緊張してしまいます。緊張していたらちゃんとした答えも聞けな可能性もあるので、どちらかというと普段言ってるお店などで食事をした後や、帰り道にふらっと寄った公園などさりげない場所の方が好ましいですね。何もないところで「好きです」とサプライズ的に言われた方が何倍も相手は嬉しいしドキドキします!

ここで気をつけてほしいのは女性の場合、告白の緊張から友達を同席させるということが少なくないようですが、これは絶対NGです!

必ず2人っきりになってお互いリラックスできるような場所で告白に挑みましょう。

告白に時間帯は関係あるのか?

告白をするのに時間帯など関係するのでしょうか?と思いますが、実は一番告白の成功率をアップさせる良い時間帯があるのです。それは日中ではなく、薄暗くなる夕方から夜の時間帯が一番効果的なのです。日中は明るくて雰囲気的にムードもなく相手がしらけることもあります。ではなぜ薄暗くなる夕方から夜の方が効果があるのでしょう。

ドラマや映画の告白シーンを見た事はありますか?明るい日中の光がだんだんオレンジに染まっていき薄暗くグラデーションになっていく・・・あの空間です!これだけでロマンティックな雰囲気になり適度なムードもできます。薄暗い所というのは人が落ち着きやすいそうで、カフェやバーが薄暗いのは、その効果をじゅうぶんに発揮しているのではないでしょうか!

日中活発に脳が動いている分、夜にかけてだんだんと脳の動きもおそくないリラックスモードに入るため、雰囲気にのみ込まれやすく告白が成功しやすくなるということもあります。でもあまりにも夜遅くなると今度は疲れてくるので「返事はまた今度」となるおそれもあるので、告白は薄暗い夕方から夜のうちにするのが良いタイミングです。

失敗しない告白のセリフは?

告白の為に前の日から「あー言おう」、「こんなセリフを言ってみたらカッコイイ(可愛い)?」と告白前からセリフを練りに練って考えてはいませんか?でもその言葉は実際ちゃんとあなたの気持ちを的確に相手に気持ちを伝えることはできますか?緊張しないで言いきる自信はありますか?

好きな人に気持ちを伝えるのに計画やセリフは必要ありません。あなたの言葉で「好きです」と、気持ちを素直に伝えるだけで相手にはちゃんと届きます。セリフを考えたのにガチガチに緊張して何を言っているかわからなくなったり、カッコつけてみたり精一杯可愛く言ってみたものの裏目にでてしまう・・・なんてもこともありますので、ここは単刀直入に「好き」と伝えましょう。

ここでもうひとつ!先ほどセリフはいらないと言いましたが、相手の事をどう思っているか、どうして付き合いたいのかを簡潔にいう事はとても効果的で大切なことです。「好きです」に付け加え、「一緒にいると楽しい」「もっと知りたい」「守りたい」「一番の存在になりたい」「ずっとあなたの事が頭から離れない」といったこと伝えることで、相手がどれだけ自分の事を思ってくれているのか感じる事が出来るので、その場でOKがもらえる可能性は高いです!

逆に告白に失敗してしまうNG特徴

  • くどい言い回しをする
  • 完全に上から目線
  • メールやラインなどで直接合わずに告白をする
  • あきらかに酔っている勢いでの告白
  • 軽いノリで「つきあわな~い?」という

上記にあげた告白では間違えなく失敗するでしょう・・・お互いに好意があったとしてもこれでは冷めてしまいますよね。

告白をするときは、素直に自分の気持ちを伝えてるだけでじゅうぶんです。

参考記事:告白のタイミングで気をつけるべき6つのこと

スポンサーリンク

まとめ

告白にタイミングがどれだけ重要なことかをお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

誰かを好きになって、その日から頭の中はその人のことばかり考えてしまってドキドキしますよね!その気持ちはだんだん大きくなりにつれて、他の人に取られたくない!早く告白したい!という衝動にかられますが、まずは焦らないでください。落ち着いて、相手と自分は今どの段階かを見極めることで告白するタイミングも掴む事ができます。

告白のタイミングを掴んで、意中の相手の告白にチャレンジしてください!

スポンサーリンク

フォローする