金運を上げる風水って?玄関やトイレ、財布を替えてみよう!

風水と聞くと「道具も必要なイメージがあるし何か面倒…」など思う方もいると思いますが、意外と簡単に出来るものなのです。簡単に運を上げることが出来るのであれば「少しやってみようかな」とも思いませんか?

風水も正しい方法でないと効果も薄れてしまうそうです。せっかく風水を気にして色々してみるのなら、効果がきちんと出た方がもちろん良いですよね。

お家をこれから建てたり、借りたりする人は部屋の方角や窓の位置を気にして選ぶのも良いかもしれません。

恋愛運・健康運・仕事運など、風水で運をあげる方法はたくさんありますが、今回は風水で《金運を上げる方法》をご紹介したいと思います。意外と簡単に出来るものばかりです。

スポンサーリンク

玄関

玄関

玄関は人が出入りする場所であり、運気の入り口でもあります。すべての運気は玄関から入り、家中に運気を回すのです。風水では最も重要な場所とされています。

入って右に鏡

入って右側に鏡を置くと玄関から入ってくる金運をさらに上げることが出来ます。鏡の大きさはできるだけ大きい物がベストです。置く場所がなければ小さくても置かないより良いです。

ですが合わせ鏡になってしまうと運を跳ね返してしまい、運気を下げてしまうので注意してください。

置いてある鏡も常に綺麗にしておきましょう。手垢やほこりがついている汚い鏡では意味がありません。

物はあまりおかない

先ほども言ったように《良い運気の入り口》である玄関が物がたくさん置いてあって汚く狭かったら、良い運気は入ってきません。

出来るだけ広くしておいた方が良いので靴もすべて靴箱にきちんと収納し、靴が玄関に並ぶことが無い方が望ましいです。あなたのお家の玄関には靴が並べて置いてありませんか?

靴箱に全部入らないという人はシーズン事に分けて、今の時期に履かないものは物置に片付け、綺麗で広い玄関になるよう心がけましょう。

段ボールを置くのはNG

玄関に古紙などを置いてしまうと湿気と一緒に悪い運気を吸ってしまいます。悪い運気を吸ったものを良い運気の入り口である玄関に置いてしまうと良くありません。

段ボールや古紙などは玄関には置かないよう気を付けましょう。

傘たて

傘は湿気があるので陰気が溜まりやすくなってしまいます。水が溜まらないように水切りの良い傘立てを選びましょう。煉瓦など水を吸収する材質の物を傘立ての下に置くのも良いです。

観葉植物

広い玄関であれば良い運気を呼び込む鉢に入った観葉植物を置くと良いでしょう。狭い玄関で観葉植物を置けなければ、小さなグリーンでも運気をあげる事が出来ます。

明るさ

暗い玄関はNGです。できるだけ明るいものを選びましょう。シェード付きの照明であれば1番良いです。明るい玄関になるよう心がけましょう。

スポンサーリンク

トイレ

トイレ

風水上トイレは「水」と「金」に属します。

水に属するものは、便器の水、暗めの照明にあたります。「金」に属するものは、便器の白色と便器の素材の焼き物、タオルかけなおども金属製なので「金」にあたります。

常に綺麗に

トイレは使ったら掃除をして常に綺麗な状態を保ちましょう。トイレの蓋はは必ず閉める事も重要です。汚いトイレの家にはお金が入らないと言われています。

そしてトイレには烏枢沙摩明王という神様がいるそうです。その神様に感謝しながら掃除をすると更に効果的です。換気もきちんとしましょう。

方角は《東》がベストです。

お金持ちの家や売り上げのある会社のトイレは常に綺麗に保っているという話もよく聞きますし、金運を上げるのにメジャーな方法です。綺麗にすることで金運が上がるのであれば清潔に保て、一石二鳥ですよね?

照明は明るく

トイレは狭く、光もあまり入ってこない場所です。電球は白昼色の物を使うと良いです。

小物類

トイレの『水の気』を抑えることで金運がアップするので、『水の気』を抑える力を持った『土の気』を取り入れることが良いと言われています。

便座カバーの色は黄色やベージュがの明るい色を選びましょう。温熱便座も常につけておくとベストです。寒いトイレは運気も冷やしてしまいます。

トイレマットやスリッパも置いたほうが良いです。水気は下にたまりやすいので吸収してくれるトイレマットは必須です。

スポンサーリンク

キッチン

キッチン

食を司るキッチンは金運にも影響を与える場所です。基本的に散らかっていて汚い家に『良い運気』は入ってきません。家全体をきれいにする方がもちろん良いですが、キッチンも水回りなので更に力を入れて綺麗にすることがポイントです。

冷蔵庫

冷蔵庫の上に家電製品を置いてはいけません。運気のバランスが崩れてしまうので金運にも影響がでてしまいます。

冷蔵庫の中もきれいにしましょう。古い食材を入れて置くのはもちろん良くないですし、冷蔵庫のドアにメモやマグネットなどを張り付けるのも良くありません。

キッチンマット

キッチンは『火の気』なので自然素材のキッチンマットを敷く事で火の気が和らぎ金運が良くなります。

ゴミ箱

ゴミは陰気をもっているので、出来るだけ見えなくて臭いが出ない『蓋つきのゴミ箱』にすると良です。

色合い

キッチンの色合いは『白』をベースにコーディネートすると金運が上がります。

スポンサーリンク

寝室

ベット

方角

運気を吸収するのが寝室です。方角は《北東》が良いと言われています。

金運は西から入り、北で貯まります。そして北東で増えます。ですから、北東で増えた金運を吸収できるように寝室は北東のあ方角にあると良いのです。

北枕

北枕は亡くなった人がすることで良くないと言われてきましたが、風水ではとても良いことなのです。

地球は北から南に流れる『磁力線』があり、この磁力線が体に影響を与えるのです。地球の磁力線に沿い《頭を北》《足元を南》に向けて寝ることで血行が良くなり質の良い睡眠ができるのです。

疲労が取れ快眠できれば仕事運に繋がり、金運も良くなります。

鏡はカバーなどで覆う

寝ている時に人は気を吸収し蓄えます。ですが、鏡に寝ている姿が写ってしまうと『鏡の中の自分』と気を分散し吸収するので、良い運気の量が少なくなってしまいます。

寝室に鏡がある人はカバーなどをかけ寝ている時に姿が写らないようにしましょう。

頭上に電子機器は置かない

電子機器類は光を放つものなので頭上にあると睡眠の妨げになりよくありません。テレビなどがついていない時に姿が写ったりもするので鏡同様、風水的によくありません。寝室に置くなら『足元』が良いでしょう。

寝室が真っ暗

人間は寝ている時、「水の気」を持ちます。寝室が真っ暗だと「陰気な水」になってしまうので『悪い運気』を吸収することになってしまいます。

豆電球などにし少し明るさがある状態で寝るのが良いと言われています。

カーテン

良い運気は夜の間に逃げてしまいます。運を逃さず全て吸収できるように、カーテンは二重にすると良いでしょう。

朝になったらカーテンと窓を開け、光と空気を取り込んでください。そうすることで良い運気が入り込み、悪い運気が外に出ていきます。

スポンサーリンク

部屋の方角

方角2

部屋の方角はどこが良いのでしょう。

金運が入ってくる方角に置くと良い物や色を紹介します。

西から入り北で貯まる

先ほども紹介しましたが、金運は《西》から入り《北》で溜まります。ですからこの方角をきれいに掃除しましょう。

西に黄色いもの、北に白いもの

西には黄色い花や小物、北には白い花、カーテンも白がお勧めです。

東に『青』『緑』

東の窓には『青』『緑』のカーテンをすると仕事運がアップするので金運アップにもつながります。カーテンの色も運気にかかわるので購入するときは気にしてみてください。

観葉植物を置くのも効果的です。

スポンサーリンク

財布

財布

『赤』の財布はNG!

赤は風水で《火の色》です。火の色は金運を燃やすと言われています。なので赤い色の財布は金運を下げ、無駄遣いをしやすくなってしまいます。

『やまぶき色』の財布

『やまぶき色』などのくすんだ黄色の財布がベストです。でしたら、金運も上げ、無駄遣いも抑えることが出来ます。

『黄色』や『ゴールド』色の財布は金運を上げるとよく言われていますが、実は《お金を回す》という意味なのです。要するに、お金の出入りが激しくなってしまうので浪費癖がある人にはあまりお勧めできない色です。

『白色』の財布

『白色』の財布はお金お貯めたい人におすすめです。

材質と形

材質は『エナメル』、形はお札がまっすぐ入る『長財布』が良いです。財布にお札が入っていても折れ目がついたりすると金運が下がるといわれています。

折れ目がない『ピン札』を入れておくのが効果的なのですが、それを毎日するとなるとなかなか難しいので、新しい財布を購入する時は色や形、材質などに気をつけて買うと良いでしょう。

保管場所

徹底的にしている人は財布専用のベッドを作って、財布使わないときは専用ベッドで保管している人もいます。そのくらい財布の保管場所は大切なのです。財布もきちんと休ませてあげる事で金運が上がります。

保管場所は『暗くて冷たい』ところがベストです。風水では暗くて冷たい場所でお金が増えると言われています。タンスの中や机の引き出しの中に保管すると良いでしょう。

保管場所の方角は《南西》が良いです。

鞄の中に入れっぱなしにしている人が多いと思いますが、入れっぱなしにすると金運が流れてしまうので良くありません。

お札の向き

お札に印刷されている人物の頭を下に入れると《お金が出にくい》です。お札の向きを気にするだけなので、誰にでも挑戦しやすいと思います。

寿命

財布の寿命は3年と言われています。長く使ってしまうと財布も汚れるので金運が下がってしまいます。3年を目安に買い替えることをお勧めします。

スポンサーリンク

◆まとめ◆

太陽

道具も必要がないので簡単に出来ることが多くチャレンジしやすいと思います。すべて習慣にしてしまえば毎日続けられそうですよね?

お金を大切にするのが第一なので、風水を気にする事でお金に対して意識が向き浪費も防ぐことができます。金運が良くなると信じ実行するのも重要です。

風水を取り込んでこれからの金運を向上させてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする